« 雪なのです | トップページ | 身近で撮影された映画 »

制服

少子化が言われ始めて何年経つ事か。我、羽広地区も御多分に洩れず周りに小中学生が少ない。通学路も安全面から10年程前に変わり小学生の集団登校を目にする機会も減った。

この春より町内で見かけないセーラー服の生徒を目にするようになった。

自分の子供も成人して興味が薄れていたというのが本当の所ではあるが「何処の学校の制服だろう?」と思って間もなく「(市内6校の)市立中学再編(3校へ)」の件を思い出した。

我が母校「稲津中学校」は隣町の「陶中学校」と統合され「瑞浪南中学校」となる。

今年の新入生が三年生になる28年度が「瑞浪南中学校」の開校にあたるため26年度新一年から再編統合時のセーラー服に変わったという事のようだ。



 

|

« 雪なのです | トップページ | 身近で撮影された映画 »

地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪なのです | トップページ | 身近で撮影された映画 »