« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

赤い苺の花は白いのです。

Img_4148 夕方、一時間少々、畑仕事をした。
前に書いたえんどうの花は終りえんどうが
先週辺りから食事はえんどう攻め
えんどうは好きなので攻められても構わないけど
その日一緒に植えたきゅうりが伝うようにネットを
Img_4150
なすびやトマトも上に伸びやすいよう倒れないように緩く紐で結わいた。
Img_4151
白い花は苺の花
まだ蒼い苺だけどちゃんと苺に成るんだろうか?
Img_4156_2 Img_4162_2 Img_4165
終わったなばなを扱いだ後に鶏糞と石灰やら肥料を振って備中鍬で耕した。
地中から青虫や謎の幼虫が出てきた。
子供が小学生の頃に数年に渡り少し大きめの金魚鉢?で飼育してた甲虫の幼虫に似ているけど違う感じだ。
この動画中の幼虫は動いてないけど幾つかいた他の幼虫は勢いよく動いてアプリを立ち上げている間に何処かへ行ってしまった。

|

休日農民

休日でなくても暇な時(いつも暇)は畑仕事を手伝う。
機械を使っての草刈や耕運機で耕したり肥料を運んだりと比較的楽な事だけで実際に作物の世話をするのは母親である。
今日はGWの合間に手の手術をして暫くは手を使えない・使ってはいけない、水で濡れてもいけない状況の母の指示の下、茄子やきゅうりや(・・・後は忘れてしまった)諸々を植えた。Img_4070
先日、耕運機で耕しておいたところを鍬で耕し牛糞や鶏糞、肥料等を入れて草防止の為にシートで覆った後にシートの上から穴をあけて其処に苗を植える。作業としては2時間足らずだったが腰が痛い。
今日苗を植えた隣の畝に咲いていた花はえんどう豆の花でこの花が終わってえんどうの実が出来る(との事)。よく見たら小さな実が出来ていた。

|

何年ぶりかに見た光景

GW後半に入った。

好天に恵まれ行楽に帰省にと出かける人、人、人
市場や問屋さん関係は今日まで営業して明日から3連休のパターンが殆ど。
午前中、10時頃はまだ橋の上までは連なっていなかったけど普段は捉まってもワン信号で通過出来る交差点も2~3回待ちの状態。その後30分程で橋の上にも列が出来、更にそれは延び
11時頃、配達に来た問屋さんのドライバーは「どんぶり会館」辺りからノロノロ運転だったと言っていた。

流石に昼頃にはその渋滞も解消されたかに見えたが

↑この状態から10分もしないうちにまた車列が延びていた。

この時間(13時過ぎ)は橋上には車列はない。
かつて大型連休に渋滞が発生していた頃は夕方になると恵那・中津川方面からの帰りの車が信号を頭に萩原方面に渋滞が延びていたが、さてさて今回はどうなんだろう?

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »