« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

季節の花

Img_2814今週の水曜日辺り、堤防道路を走行中、道端に一輪の彼岸花を見た。

1~2日の間にそこらじゅうに一気に姿を表すに違いない。。
初夏には水仙が黄色い花を咲かせた堤防道路もずらりと並ぶことだろう。


今日は「昼と夜の長さが同じになる」といわれる秋分の日。
9月22日が秋分の日となるのは116年ぶりらしい。
日が暮れて暗くなるまでの二時間半程、耕運機で畑を起した。

Img_2817 Img_2816

画像はその畑の畦に咲いていた彼岸花。
里芋も大きく育っていた。


|

身につまされる思い

今日の梅ちゃん先生は見てて身につまされる思いだった。
でも、梅ちゃん先生は終わらないだろう。このまま沈んで終わらないだろう。
それはドラマだからじゃないんだよ。

|

瑞浪商工会議所“夢”商品券 9月21日(金)販売開始!

今朝の新聞折込みにもありました。
市内各所で幟やポスターをお見かけかと思います。

“夢(ドリーム)”商品券
いよいよ明日から販売・ご利用可能となります。
Img_2799
瑞浪商工会議所“夢”商品券 9月21日(金)販売開始!

販売期間 9月21日(金) ~10月31日(水) ※売り切れ次第終了
ご利用期間 9月21日(金) ~ 平成25年1月31日(木)まで

当店でもご利用可能です。
“夢(ドリーム)”商品券、案内にもありますようにImg_2713

※ご利用対象外となるものがございます。
換金性の高いもの(商品券・ビール券・図書券・文具券・切手・収入印紙・プリペイドカードなど)、国や地方公共団体への支払い(税金等)、各種公共料金等の支払い(電話・ガス・電気等)、事業活動に伴い発生した買掛金、未払金等の支払いなど、各加盟店が定める一部の商品。

※ご利用対象外となる加盟店が定める一部の商品について
当店では上記以外に「たばこ」「宅急便ご利用料金」「雑誌」「瑞浪市指定ごみ袋」が対象外となりますのでよろしくお願いします。

※尚、この商品券は、お釣りは出ません。また、現金と引き換えは致しませんのでご注意下さい。

|

レジェンド ユニフォーム シリーズ 2012 GREAT CENTRAL

プロ野球ペナントレースもいよいよ終盤。
クライマックスシリーズに係わる可能性のチームは毎試合毎に一喜一憂の日々。
可能性の無いチームは来季に向けての報道が目立つようになって来た。

Img_2373
「ジョイナス!ファンと共に」というスローガンのもと高木新体制での今シーズン
この先、観戦予定が無く現時点でナゴヤドーム観戦の勝敗は6戦2勝2敗2分
8/8のドラフェス88 2012☆守道デーが最新の観戦。

今季のイベントで興味を持ったのが
レジェンド ユニフォーム シリーズ 2012 GREAT CENTRAL
復刻デザインユニフォームを着用した6試合。ドラゴンズは1974年リーグ優勝時のデザイン。
当然ながら当時このユニホームに袖を通しゲームに出た現役選手は居ない(山崎選手が入団会見時に袖を通すもシーズンインは星野新監督のもとドジャーズスタイルの新ユニホームだった)。

テレビ観戦をしながら復刻デザインユニフォームを着用した選手を見るとその背番号から当時の選手の事が思い出され家族で話題になった。試合そのものより盛り上がり感ありだった。

我家の次男は8/25対東京ヤクルト戦を観戦している(デーゲームでなければ私が行ったんだけど・・・)
このデーゲームも含め数試合は車でラジオ中継を聞いた。

今はradikoがあるからその日の中継担当の解説者、アナウンサーによってCBCと聞き分けてたりするのだが
当地区は電波の加減でCBCの入りが良くなくradikoを利用するまでは殆ど東海ラジオを聞いて育った。

このレジェンド ユニフォーム シリーズのナゴヤドームでのゲームではHRが出るとかつてのホームグランド「中日球場」でHRが出たときのファンファーレが流されユニホームだけでなく球場もレジェンド感を演出していた。
そして東海ラジオの野球中継もガッツナイターの当時のジングルを流していてとても懐かしく思った。

こんな機会はないとそのジングルを録音してみた。

そして当時の事をと東海ラジオガッツナイターのHP他を検索した。

その中で74年当時エース星野仙一もさることながら大好きだった投手残念ながら今年試合中にに急逝された稲葉光雄さんを偲ぶ東海ラジオのアナウンサーのブログに出会った。
稲葉さんがなくなられた時にネット記事他を幾つか読んだんのだがこれらは全くノーマークだった。

そのブログ4本を以下にリンクします。

稲葉光雄さんを偲ぶ

『稲葉さん、僕はあなたの教え子です』

稲葉さんとの思い出

『稲葉さん、吉見選手…忘れられない一日』

|

紙の箱

昨日、ネット上で友人が折り紙で作る箱の事で盛り上がっていた。
そのやり取りの途中から横槍を入れるような形で参加し幾つかの箱の画像を見せてもらったのだが、色んな折方があるようで我家にある広告紙を使った箱とは違うものだった。
「家のは四方に折り返しがあって丈夫な感じだ」と発言して画像を公開したら受けが良かったのに気を良くして文字で説明するより動画で作り方をアップしようと考えた。

文字にしろ動画にしろ自分自身が作れるわけではなく家族が作ったものだ(と思っていた)。
Img_2640一番大きな箱に大小さまざまに折った箱が折りたたんで入れてあって時々そのどれかを広げそれに茶菓子を入れてたりして利用している。

母が老人会で習って来て家で妻とテレビを見ながら片手間に作ったものだろうと思っていたので数分足らずで出来るのだろうと考えていて、昨夜、作るのを録画したいと言ったら・・・幾つかは作ったらしいのだが大半は貰いものとの事。
作ったのは貰ったものをバラして母と妻が悪戦苦闘して作ったのだという。
それも少し前の事で作り方など忘れてしまったと言うではないか!

でも、作り始めれば思い出すだろうと出来上がっているのをバラしてみたもののやっぱり判らないと母は白旗で妻に聞いてみろという。
きっと妻なら簡単に作るんだろうなと裁縫をしている妻に声を掛けたら忘れたという。

そんなこんなの昨夜、声をかけた手前眠いのでもういいからとはとても言えない状況になり最初に母に声を掛けてから完成まで大袈裟に言えば一時間半程かかって出来るようになった様子をiPhoneで録画してYouTubeにアップしたのが以下の動画。

きっとこんなの簡単じゃないかって言う方もあるだろうけれど
もしも、ご存知なくてご興味のある方はジックリご覧になってご研究下さい。

尚、補足説明として元になる紙は正方形のものとの事です。


|

不審者情報

昨夜の事、いつものようにウォーキングをしていた。
クリエーションパークを歩いて居ると背後から車がゆっくり近づいて来る気配。
場所的には行き交う車は抜け道的利用が多くハイスピードで走り去るのが普通なのに。
その車はパトカーだった。数年前に逆回りでウォーキングしていたコースでこの時間はパトロールしているんだと思った。
ところが二分と経た無い内にまた別のパトカーが同じようにスピードを緩め近づき追い越す〜かと思えば対向車線もパトカーがすれ違って行く。
クリエーションパークはここ数年に出来た工業団地で、車道と広い歩道が整備されていて工場が点在する他は何もない。パトロールにしてはおかしい何かあったなと思った。
歩きながらパトカーの動きを見ているとクリエーションパーク、明賀台団地、下山田団地辺りを行ったり来たりしているようだった。

今日の午前中の広報によれば
「9月10日月曜日、午後6時20分頃、瑞浪市山田町(下山田地内路上)で女性が一人で歩いて帰宅途中、後方から徒歩で近づいてきた男に体を触られる事案があった」と注意を呼び掛けていた。

なるほど、だからパトカーが走り回っていたのだ。
両手首に蛍光ベルトを巻き昨日は黒のシャツだったので蛍光タスキをして街灯が無い場所で使うように懐中電灯を持っていたがヘタをすれば職務質問を受けたかもしれないと思った。

夕方、配達で瑞浪中学からクリエーションパークへ繋がる道の途中から下山田団地への抜け道に入ったところ前方に下校途中の女子中学生三人が視界に入った。
追越しながら前方を見ると墓地から大柄な男二人が現れ、ドキッとした。
彼らの背後にパトライトをルーフに載せた覆面パトカーが見えた。
通り過ぎルームミラー、バックミラーで確認したら女子中学生達に声かけをしているようだった。

そういえば、数ヶ月前のあの事件があった時、下校途中の女子中学生が不審者に追い掛けられる事案があって犯人が逮捕される迄、同じ場所で地域のお年寄りが数人で下校する子供達を見守っていた。
早く犯人が捕まればいいなと思った。

|

かつては繁栄の証だった

店の前を流れる小里川。
やがて土岐川に合流し土岐川となり
土岐川も合流し庄内川と名を変え太平洋へと流れ出る。

この川は子供の頃、白く濁っていた。
白く濁っている事が地場産業の陶磁器業界の繁栄の証であった。
やがて自然環境問題等々で処理をして排水を流す事となり
今は平時は基本透き通った水が流れている。

のだが・・・
時々、その原因は設備の不調と思いたいのだが川が真っ白になる事がある。
今現在は平時の状態に戻っているが今日の午前中のように・・・

2012 井筒ワイン 御予約承り中
izutuwine.jpg

御予約締切り2012/09/08(土)

※但し予定数に達し次第締め切りますのでご予約はお早めに!ご注文は[こちら]

|

夏休みが終り

夏休みと言っても自身は勿論の事
小中高生の子供がいるわけでもなく2ヶ月弱の「夏休み」とは無縁。
近所・同じ班にも数年前から小中高生も居なくなり登下校の姿も見ない。
当然ながら夏休み中、学校のプールへ通う子供も見ない。
夏休みが周りからも遠のいて久しい。

Img_2509

でも、大学生の息子が2週間弱戻って来ていたので若干は夏休みって空気も無くは無かったのだが・・・
若いって事は素晴らしく昼近くまで蒸し暑い住環境にも係わらず寝ていてこの子達が小学生の頃のような夏休みらしさは無かった。

その息子も昨日の飛行機でアパートへ戻って行った。
9月になっても残暑は厳しいがこの2週間弱は冷蔵庫の製氷機の氷が底をつきそうな日があった。
今朝、アイスコーヒーにしようと扉を開けたら満杯だった。
徐々にではあるが朝晩は涼しく過ごしやすくなって来た。

2012 井筒ワイン 御予約承り中
izutuwine.jpg

御予約締切り2012/09/08(土)

※但し予定数に達し次第締め切りますのでご予約はお早めに![こちら]


|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »