« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

歯科通い

何も自慢できるところはない。顔も悪いし頭も悪く性格までも悪いのだ。
けれどもしかしたら歯だけは自慢できるのではと思っていた。

市から補助金が出る「歯科検診」に行ったのは先月下旬
貰った診断結果には

Ha_1 「あなたの歯の数は28歯あります。」

健全歯:25
ムシ歯: 0
処置歯: 3

先生「歯石が沢山あります。前は何時診察を受けたの?」

 私「10年前だと思います」
先生「3本虫歯治療してあるね」
 私「あ、多分、小学生の頃、先生の処で診て貰ったと思います」
先生「ここからは有料になるけど歯石の除去と奥歯2箇所が減っているから詰めたほうがいいですね。一応、レントゲンを撮っておこう」

と言われ歯石の除去とレントゲンを撮りその日は診察終わり。次回、詰めるからと予約を取る。

そして11日後、2箇所という事だったが一回に一箇所という事か左を詰めてもらい更に10日後の今日、残りの一箇所を詰めてもらった。

先生「あ!もう一箇所詰めたほうがいいなぁ」って事で「次回で終わりますから」と言われ・・・
葱鴨みたいだけど歯(や髪もかな)抜けたら生えて来ないので次回が最後という事で言われるがままに更に10日後の予約を
Image542
ずっと予約日かと思っていた診察券の裏には「御約束日時」と記されていた。

|

暑い夏だった

Image513 記録づくめの猛暑もここ数日で一気にその様相が変わったようだ。
暑さ対策で今年、画像の「熱さまひんやりジェルマット」というものを(細くも無いのに)細君(とはこれいかに!)が私用に買って来た。
無頓着なので敷いてあったのでそれの上で寝たというのが実情だが使った感想としては眠る時、横になったすぐは確かにひんやり感があってこれはいいぞと思った。

元来寝つきは非常によい人なのだが眠りが浅いのか朝までに何度か目が覚める。しかも暑い夏となれば目覚める回数が多い。
その目覚めた時には素材がビニール様のものなので熱を持っている感じがして二度寝、三度寝しようとするとそれが気になって寝付きにくかった。
良いような良くないようなというのが感想。

ウォーキングや食事の内容を変えたせいで体質が変わったのかどうかは判らないが猛暑にも係わらず統計を取っているわけではないけれどこの夏の夜のエアコン使用回数はマスコミ報道で知る世間様とは反比例して少なかった。その代り扇風機の稼働率が高かった気がする。

しかし、「熱さまひんやりジェルマット」商品パッケージを今あらためて見るとおかしなことに気づかないだろうか?自分と比べての話なのだが、メガネがないと暮らせないけど私、寝る時はメガネは外します。もしかしてこの「熱さまひんやりジェルマット」を使い効果を得るにはメガネ着用が必須条件なのだろうか!?

なんて冗談はさておき
猛暑で野菜や魚介類等々に生育にも変化が現れ不作・不漁という悪影響が出ているにも係わらず当地区、毎年の事ではあるのだが誰かがスイッチでも入れたのかと言いたい疑いたくなるくらいドンピシャ今週に入ってまもなく彼岸花が道端その他に一気に咲き始めた。暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものだ。

|

奮闘努力の甲斐もなく

Image518 年に2回位だと思うけど畑に入れる鶏糞を取引先の養鶏場から分けて頂く。
200円/袋で5袋購入すると1袋サービスでいただける。

それを知らなかった頃は驚きと喜びを感じたが慣れてきてしまうとそれが当たり前に感じるようになり昨日も「一袋余分に頂いていいですか?」と(精算後、積み上げてあるところから自分で車に積み込む)一応、確認。
返ってきた言葉が「ごめんさいね、去年(の暮れ?)から10袋に1袋サービスに変わってね・・・5袋は卵サービスなの」と
10袋は(最終的には使うだろうけど)要らないから5袋と卵6個を頂いた。

その時、「鶏糞実質値上がり」⇒「鶏糞高騰」⇒「糞騰」⇒「奮闘努力の甲斐もなく♪」などとオヤジの鏡のような発想が頭の中をぐるぐると・・・オヤジはつらいよ

更には実質「値上げ」って所から高田渡さんの唄も思い浮かび・・・

|

石ころ事件を思い出した

この日(9/18)もいつものようにウォーキングしながらナイター中継、文化放送制作全国中継を「東海ラジオガッツナイター」で聞いていた。

解説:笘篠賢治
実況:斉藤一美

問題のシーンを二人はハッキリと「誤審」と伝えていた。
落合監督が暴言により退場処分を受けたそのイニング以降も試合経過を伝える場面等々で繰り返し二人が言っていて「誤審」の真実味がよく伝わってきた。

ドラマならばこの後ドラゴンズが試合をひっくり返すのだが現実はそうも行かず負けてしまった。

「誤審」ではないが審判によって流れが変わってしまった(とドラゴンズファンは思いたい)1982年日本シリーズ対西武戦の「石ころ事件」を思い出しながら歩いた。

その後、「石ころ事件」の動画が無いだろうかとYouTubeを中心に検索してみるも全て削除されているようで一件もヒットしない。

審判の判定についてはとやかく言わないのか翌日の中日スポーツはその事について大きく取り上げてはいなかった(ような気がする)。

|

無計画

Image505 昨日夕方に日曜、日没「サスペンデッド」の続きをと残りを耕した。
半分位耕したつもりだったが日曜は全体の半分も出来ていなかった。
画像奥、土が白い部分が日曜日に耕した部分で黒い部分が昨日耕した部分。

あおかった蛙もこの時期だから?蛙の種類が違うのか?みな土色で耕した後を撥ねて僕を追い越して行ったり、耕そうとしている先から僕のほうへ向かって来て耕す間際に横へ逃げたり来た方向へ戻って行ったり。前に植わっていたジャガイモやミミズが出て来たり・・・

イヤフォンで音楽を聴きながら草刈のときは草の匂いがするようにエンジン音に排ガスと土の匂いが混じるなか1時間ちょっとで耕し終えた。

この画像を見ておかしいなって思われるだろう。
「残りを耕した」「昨日耕した部分が土が黒い」と書きながら耕運機の位置が耕した部分の真ん中に停まっている。

画像の左手が畦道でそこを通って畑から出る。
耕すのは画像から判るように耕運機を左右に行ったりきたりしながら。
日曜は一番遠く(画面奥)から耕し始めた。日没で土が白い部分の画面左端まで耕して切り上げ問題は無かった。

昨日は続きから始め最後まで終え畦道から撤収なのだが耕し終えたのが畦道と反対の画面手前右端・・・撤収の為、耕した場所を再度耕しながら畦道際迄戻って停めた所を写した。

稲作はやった事がないからいいようなものの、これがもしも田植えだったらどうだろう?畑を耕すことひとつにも全く無計画な性格と学習能力の足りなさが現れている。

|

サスペンデッド

Image498 いつまでも暑い暑いと言いながらも季節は変わっている。
夕暮れが早い
今日はドラゴンズ戦を観終えた後から畑を耕しに行ったのだが一時間半程で日没サスペンデッド・・・耕そうと思った半分で帰って来た。
画像は途中ガス欠で給油する前に写したもの
夕焼け空に飛行機雲を見上げANN-Gの録音を聴きながらの農作業

Image501

帰宅して2007年のイヅツ赤ワイン一本空けました!
まいう~

|

ご予約締め切りました。

2010 井筒ワイン ご予約締め切りました。
ありがとうございます。
ご予約は9/9(木)
で締め切りました。
御予約頂いたお客様には入荷次第お届日の確認メールをお送りします。ありがとうございました。

   [2010 井筒ワイン ]
2010井筒ワイン


小鶴 ヌーヴォー(新焼酎)各種御予約締め切りました。
ありがとうございます。

kozn_all.jpg
2010 本格いも焼酎 鹿児島県 小正醸造 小鶴 ヌーヴォー (新焼酎)各種
ご予約は9/9(木)締め切りました。
※御予約頂いたお客様には入荷次第お届日確認のメールをお送りします。
ありがとうございました。
[本格いも焼酎 鹿児島県 小正醸造 小鶴 ヌーヴォー ]

|

秋のさわやかウォーキング

3sw 先日、JRの駅で貰って来ました。
秋のさわやかウォーキングのパンフレット
ここ数年前に比べると土曜開催が多くなって来たような気がしますが日曜日も魅力的なコースとうか参加しやすいコース多々有りです。
去年とほぼ?全く?同じコースのようですが10/3日曜「塩尻駅」スタート・ゴールの“ぶどうとワインの産地「塩尻桔梗ヶ原」と太古の浪漫「平出遺跡」を巡る”コースはイヅツワイン他ワイン蔵見学(試飲)もありこれは行こうとチェックしました。
4sw
10月、どんな気候になっていることでしょう。
昨年10/4日曜はよく晴れた日でした。
021 033 024
さて、そのイヅツワインの御予約承り中ですが、最初お知らせしたより早くに締め切らせていただきます。ご検討中の方はお急ぎ下さい。

2010 井筒ワイン ご予約締め切り日変更、締め切り迫る。
ご予約は9/9(木)迄※但し当店予定数に達し次第終了とさせて頂きます。
[2010 井筒ワイン ご予約はこちら]

2010井筒ワイン
2010井筒ワイン

|

山本昌

Image497 自前の新聞という事を差し引いてもスポーツではなく一般紙の一面(中日新聞2010/09/05朝刊)
嬉しいの一言に尽きます。

山本昌の本「133キロ怪速球」を一気に読み終えました。
立浪和義「負けん気」、桑田真澄「心の野球―超効率的努力のススメ」と(元)プロ野球選手の本を立て続けに読みましたがどれもそれぞれの個性が発揮された内容で再読したいと思います。

|

今日の山本昌は凄かった!

チーム状態が下降中とはいえジャイアンツ相手に1950年に若林忠志(毎日)が42歳8カ月で近鉄を相手に完封した従来の最年長記録を山本昌が45歳0カ月での史上最年長完封を達成更新!
丁度、「133キロ怪速球」を読み始めたところ。

これで昌は209勝。

昌がプロ入りした年のドラゴンズ主な選手の年齢は・・・
谷繁13歳 和田11歳 岩瀬9歳 井端8歳 英智7歳 荒木6歳 森野5歳 小池3歳 藤井2歳 中田賢1歳 高橋・新井生まれた年 吉見・浅尾・野本・チェン・堂上兄弟・大島ほか全部まとめて生まれてない だそうだ。

|

9月残暑

もう9月というのにこの暑さ・・・
ニュースではスーパー残暑などと言って
名古屋は今日25度以上の熱帯夜を記録すると四十数年ぶりの記録更新だと騒ぎ立てていた。

この2~3週前から気になっていたKさん宅前の道路
Kさん宅は山間にありお向かいのIさん宅との間を通り過ぎるとゆるいカーブになっていて数Km先で行き止まりになる。

Kさん宅とIさん宅の間の市道は傾斜がついている。Iさん宅の方が高くKさん宅が低い。両家を通り過ぎた先のカーブの先方向からホースが引かれIさん宅からKさん宅に向かって水がこの2~3週前から流されている。

今日、配達に伺った際にKさんの奥さんに「ずっと水が流れているようですが何か(どうしてですか)?」と聞いてみた。

山からの湧き水をKさん・Iさん宅で話あって少しでも涼しくなればと道路に流しているとのことだった。
その効果はどうなのか判らないが常時打ち水効果を期待しての事のようだ。

一つ謎が解けた。

この猛暑も解けてほしいものだ。

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »