« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

ラジオナイター中継

昨夜のウォーキングの友はナイター中継、東京ドーム「巨人-中日戦」
歩いた8割方を「STVラジオ」で聞いた。
「STVラジオ」は「ニッポン放送ショーアップナイター」を中継しており解説は桑田真澄氏だった。丁度、今桑田真澄氏の著作「心の野球―超効率的努力のススメ」を現状8割方読み進んだところ、当然ではあろうが書いている事と解説にブレがないなと思った。

野球人の著作はドラゴンズOBの立浪和義氏の「負けん気」 に続き今年2冊目だ。両氏はPL学園高校野球部の先輩・後輩に当たり立浪氏は本の中では桑田氏の事も書いている。ちなみに桑田氏は要所要所に清原和博氏の名前をあげて書いている。

現役時代も名勝負、名プレーを魅せてくれた両氏。著書の中にそれぞれの野球理論が読んで取れ興味深い。
近い将来、指導者(監督)として日本の(プロ)野球界を背負って立つだろう両氏の対決が楽しみだ。

しかし、「各AMラジオ局周波数」によれば出力50KWの北海道の放送局「STVラジオ」の電波が一番クリアで地元の放送局が受信できない面白さかなって感じだ。
CM等から間違いなく「STVラジオ」だったのだが、ダイヤルをそのままに時々受信状況が怪しくなった時にラジオの向きを変えると「TBSラジオ エキサイトベースボール」が入った。

Image480 先日間違いなくTBSラジオが受信できた(CMから判断)が今回は時々「エキサイトベースボール」が聞き取れただけでCM等を聞いてないので「TBSラジオ エキサイトベースボール」を中継している放送局を受信していただけかもしれない。
ラジオのチューニングメーターを見る限り受信してたのは「STVラジオ 1440kHz(札幌)」で角度を変えて聞こえたのは「TBSラジオ 954kHz」ではないようだ。

さて、話題を変えて「東京ドーム」
屋内球場の先駆けとして出来たころは「広い球場」と言われていなかっただろうか?
それが今は「狭い球場」と言われている。桑田真澄氏も解説中HRが出易い球場と言っていたし去年OB戦に出て自身簡単にスタンドまで運べたと言っていた。
HRが出易いと言えばジャイアンツの攻撃になるとバックネットから外野方向へ風が吹くなんて対戦チームのみならずいろんな人が冗談か本気か誠しなやかに語られたり

試合結果はそのHRが出易い「東京ドーム」、帰宅と同時に小笠原選手のHRで4-4の均衡が破れ、今季内弁慶ドラゴンズ「巨人 6 - 4 中日」の敗戦。ここ一番で必ずコケる・・・

そうそう、桑田真澄氏はワイン通でも知られる人。ワインといえば当店イチ押し「井筒ワイン」の御予約お忘れなく!

2010井筒ワイン

|

その後2

今日のその後は何のその後かというと

サボテン系(2010/07/22)」のその後

まだ一月経っていないけど

これが

こんな感じで

Image4552_2

アップにすると

これが

こんな感じ
Image4562

こんな感じになるのもそう遠くは無いのかも

|

その後

何がその後かと言えば
草ばかりではない植物の凄さだ!
俄百姓でいつもしたたかに伸びるばかりの草と格闘しているだけというイメージだが昨日叔母が来たのでかぼちゃでも持って帰って貰おうかという母と叔母を乗せて畑へ行った。
猛暑や降雨で10日か2週間ぶりだったろうか前回行った時もかぼちゃの勢いがよく畑の傍の家の塀につるが登って行きはしないかと心配する僕に母は「大丈夫」と言っていた。比較写真がないので僕の驚きは伝わらないだろうけどいつも草刈をしたり耕してる畑の半分以上にかぼちゃのつるが這っていた。シーズンが済んだ後、これを処分して耕すのも一苦労するだろうなと感じた。
Image455 Image457 Image458
この畑ではかぼちゃと瓜と菊を採って帰って来た。
芋達も元気に育っているようだった。

|

夕立はなく

今夜は瑞浪の七夕のプログラムの中のメインにあたるだろう「花火」の日だった。 数年に渡り、この日に激しい夕立に見舞われたことがあった。 今日は行く先々で「今夜は大丈夫かな?」「また夕方になると降るんじゃないかな」等々、天気の話が多かった、

無事、夕立も無く19時半から予定通り始まった。
この時間は僕がいつも歩く時間だ。

始まってまもなくの頃、途中で立ち止まって携帯で映してみた。この辺りはまだ観られたが以降はコースの関係で花火を背中に、途中から花火に向かって歩く辺りは住宅の陰で音だけしか聞こえなかった。

コースをいつもと逆回りにしたら良かっただろうなと途中で思った。

|

トンボ

Image447 子供の頃に気づかなかっただけだろうか
いや、そんな事はないと思う(のだが・・・)
目にするようになったのは大人になってから、そうここ十年位ではないか?羽黒トンボというらしい。Image446 この時期になるとよくみかける。

昨日はPCラック上を蟷螂がうろついていた。

夕方、10分足らずのところへ書類を届ける用事があった。
車のエアコンが効くか効かないかの距離、原付でひとっ走りすれば暑さも吹っ飛ぶだろうと車庫へ向かった。半分曇り半分青空という感じだった。
車庫へ近づいたらぱちぱち(ぽつぽつって感じではなかった)と音がする。
身体では感じなかったが大きな雨粒がトタン屋根に弾ける音だった。
仕方なく車のキーを取りに戻った。往復中、空は真っ黒な雲に覆われ雨粒が大きかったが間欠ワイパーで済む程度の雨だった。

昨日で御中元の全国無料配達受付は終了。2010年5月26日 雨や曇りの日が続きます

9/11迄、井筒ワインの御予約承り中。

2010井筒ワイン

昨年、JRのさわやかウォーキングでワイン蔵を訪問した。今年度、秋のさわやかウォーキングのコースに組まれていたら再訪しようかと思う。(2009年10月 8日 信州へ行ってきました)

|

窯之助のうちわ

暑い暑い、暑いです・・・
降りそうで降らない雨、湿気を含み何もしないでも汗が滝のように流れる。

昨日は所ジョージさんが救急搬送されたニュースが
所ジョージ、熱中症で倒れる!畑で草むしり救急車で搬送
所ジョージ 草むしり中に過呼吸ダウン

猛暑が続きコバヤシ電器さんの店頭に積んであるクーラーは日々入れ替わってもその山は一向に低くならない。それどころか更に山が高くなっているのではないか?

今はクーラーだが昔から身近なものはうちわだ。
「窯っ子スタンプ」の「窯之助のうちわ」が出来た。
Image453 Image452
そのうちわの裏面に、今明かされる窯之助の全貌(笑)
Image449_2 Image451_2 Image450
窯っ子スタンプを検索してみたら窯之助(@kamanosukejp)を発見。
窯之助うちわの画像も公開されていた。
オリジナル版()、オリジナル版()、侍版(

|

半分越えた

夜空に月が出ない周期なのか昨夜は久々に夜空に沢山の星が煌くのが見えた。
セントレアが出来てからは少なめになったような気がするが夜空を行きかう飛行機のランプの点滅もよく見えた。その大きさとスピードで高いところ低いところを行くのが判る。歩きながら聞いているナイター中継、ゲーム展開にイライラする気持を暫し忘れさせてくれる。
ところが特に小田町~山田町近辺だったがイヤフォン越しにプロペラ機のエンジン音が聞こえ低空を通過するだけならまだしも昨夜は延々と上空を旋廻していた。ある場所で見上げた時は森の樹木の間から現れたように感じられるほどだった。
大体同じような時間帯に歩いているのだが昨夜ほど低空を旋廻しているのは初めての経験だった。
自分地の土地や家屋だったら不法侵入になるだろうが上空は何処までは土地の持ち主の所有権が主張できるんだろうか?当然ながら思いつきで考えただけで正解を求めようとはしていなかったが平屋に住む人と東京に建設中のスカイツリーとはどうなんだとか、例えばマンション住まいの場合はどうなんだとか漠然と考えながら歩いていた。

Image439_2 Image441_2

ウォーキングをしようと思って始めたのは2008年12月第二日曜からだ。最初は万歩計はつけていたけど記録は取っていなかった。その精度も信頼性に欠ける安物だった。
折角だから記録しようと、しかも簡単な方法は無いものかとネットを検索して見つけたのが「バーチャル 日本一周歩こうかい! NPO法人健康ウォーク21」だった。
調べたら平成21(2009)年2月11日から記録が残っている。最初の頃は記録し忘れている日もある。

Ws000012 Ws000009

Ws000008_2 Ws000004_2

歩数計のカウントを毎日入力すると距離換算して日本一周をゴールに経過を表してくれると言うもので昨日迄で全行程の51%を達成しているようだ。

Image442 今日も暑い日だった。
昨日辺りからトンボが目に付き始め雨風に耐えかねてか青くて小さいが柿の実やクリの実が道路に落ちている。徐々にではあるが日の出は遅く日の入りは早くなってきている。
でも、夏の甲子園はまだこれからだ。母の実家から枝豆が届いた。

|

黄色い花と黄色い西瓜

朝に中途半端に降ったからその蒸気で今日は蒸し暑かった。
昨日と同じくらいの時間(13時半頃)に通った場所にある温度計は昨日より5℃低い30℃を表示していたが暑苦しさは今日の方が数段上だった。

午前中汗だくで外回りから帰ったのが11時半前。時間があるときに起こして欲しいと言われていた畑を汗かきついでに起こした。

Image434 今日起こした畑は2008/12/03に書いたように友達が土を入れてくれたところ。このブログでの登場回数が多い畑は元々が水田で周りは今も稲作をしてみえ湿気を含んでいることが多く、乾くと固まったりする。それに比べ土が軟らかくすんなりと多分半分ほどの時間でおこせた。起こした横の畝にはオクラが植わっていて黄色い花とオクラが実っていた。
Image428 Image431 Image436
Image438 蒸し暑さの中うんざりな午後に昨日お隣さんが畑で採れたとお裾分けして下さった西瓜で涼をとった。

|

ナゴヤ球場へ行って来た

家族は無謀だと言うけど、そうでもないよねって思うのだが
昨日は先週の日曜に引き続き2週連続ナゴヤ球場へファームの試合観戦に行ってきた。
先週が紅白戦で今回はオリックスとの練習試合。ファームの公式戦は入場料大人一般1,000円で公式ファン倶楽部会員は会員証の提示で半額の500円で観戦できる。前回紅白戦・今回の練習試合は共に無料で観戦できた。
先週はJR金山駅で中央線から東海道線に乗り換え一駅、尾頭橋駅下車コースで観にいった。さて今回はというと・・・原付で行ってみた。

Ws000016

距離にして約56.0km、所要時間約2時間
帰りは春日井のサティー辺りからインター辺りまでが渋滞
行きも帰りも多治見迄(から)は主に県道66号を使ったが帰りは花火に出かける車や人々で市街地が渋滞しており抜け道を探しながらで時間が多少多く掛かった。
暑い一日だったが夏場にありがちな夕立もなくスムーズに往復できた。

ナゴヤ球場横の公園に着いて時間を潰し昼食他を買出しに行こうと原付に跨った時にもしかしてと思う人を見かけた。ツイッターアイコンでその人の顔を知っていたので勇気を持って声を掛けてみた。やはり東海ラジオの吉川アナウンサーだった。取材に来ているとの事で試合開始には少し時間があるので言って見えた。

試合経過と言うほどのものではないが当日の様子はこちら(※「朝倉(投手)」とツイートしているのは「赤坂(投手)」の間違いです)

P1070651 P1070653 P1070654 P1070657 P1070658 P1070661 P1070664 P1070665 P1070666 P1070668 P1070670 P1070671 P1070674 P1070675 P1070676 P1070679 P1070680 P1070682 P1070685 P1070686 P1070687 P1070688 P1070689 P1070692

Image422 さて原付だが土曜か金曜に満タンにしたところだった。いけるところまで行って途中給油しながら行けばいいだろうと思ったが露橋公園に着いた時にメーターは半分より上を指していたので給油しないで往復できると全く心配はしていなかったのだが家まで6Km程の信号待ちでメーターを見たらエンプティーラインを割り込んでいて焦った。ここでガス欠になったら途中スタンドは無いし歩いて帰るとなれば1時間以上掛かる・・・幸い無事に戻れた。しっかりと日焼けした一日だった。

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »