« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

画期的?!

お昼のテレビはNHKニュースにチャンネルを合せています。
正確には12時前のローカルニュースや天気予報からNHKに合せていることが多いのですが・・・

今日のお昼テレビから聞こえるニュースに「なんだNHKじゃないのか」とチャンネルを変えようとリモコンを手に画面をみて、「あれ!」って思いました。

0426nhk お昼のNHKニュースと言えば決まって男性アナウンサー
それも変わっても番組改編時期ごとで固定されているというイメージを持っていたのですが、今日は女性アナウンサーでした。

BSニュースやニュースレポーター、特定のニュースの専門家?としての女性アナウンサーの登場はあってもNHK総合テレビのお昼のニュースで女性キャスターってのは僕は始めてみたような気がしましす。

|

「PTM-ICN」の使用感

モニターに応募して当選した
携帯電話のBluetooth®機能を利用し、着信をバイブレーションで知らせるブレスレット型バイブレーター(モニターに当選した) プリンストンテクノロジー社の「PTM-ICN

Image0112 静かな場所、例えば待ち合わせの喫茶店や公共の場所等で重宝しています。
それから周りが騒がしい場所でも威力を発揮してくれます。
腕時計(実は僕の場合は歩数計なんだけど)と一緒に巻いていて使っています。

着信があった場合、その振動に馴れるまでは例えば静かな場所で周りの人に気づかれていたとしたら僕は挙動不審者に思われたかも・・・

それくらい威力を発揮してくれるから喧騒の中で着信に気づかず、随分たってから掛け直すという事がなくなりました。

ただ、最初思っていたのと違う点はこれはあくまで、Bluetooth®機能を利用し、電話の着信をバイブレーションで知らせてくれるものであり、メールの着信はカバーしていないようです(弱気な書き方をしている訳は、もしかしたら機能を使いこなしていないからかも知れないので)。

そして運転中、これまではBluetooth®のイヤフォンマイクを使っていましたがイヤフォンマイクと「PTM-ICN」の併用は出来ないようなのでBluetooth®機能を用途に応じて携帯側で切り替えが必要のようです(同じく弱気な書き方をしている訳は、もしかしたら機能を使いこなしていないからかも知れないので)。

このBluetooth®の切り替えという作業を差し引いても「PTM-ICN」の機能、便利さが勝っています。

また気が向いた時に無欲で自分が求める機能を持った商品のプレゼントやモニターに応募しようと思います。

|

土砂崩れ

20日、少なくとも週に一度は通る道路で土砂崩れがありコミュニティーバスが巻きこれたというニュース。
事故が起きた時間が地元ローカルニュースの時間帯だったからだろう20日夕方の地元ローカルニュースでは取り上げられておらず、中日新聞の21日朝刊三面記事を読んで初めて知った。

Ws000655
毎日jp

Ws000656
岐阜新聞Web

Image011 昨日の午後、多治見の東濃西部総合庁舎で食品衛生指導員部会研修会へ向かう途中、事故現場に通じるR19交差点で信号待ちした時にナビに大きく通行止めの表示がされていた。

Image0112 「通行止め解除あす以降」と今朝の中日新聞東濃版の見出しにあったが、昨夜来の雨がしっかり降り続いており大丈夫かなと思えてしまう。ちなみに明日金曜日は毎週必ず事故現場を通っていたのだが別ルートで行くことになるのかもしれない。

雨といえば今日は地元の小学校の遠足の日だったようだ。子供がお世話になっている時に登録し未解除のままにしてあるMLの「23日に延期」の報らせが配信され知った。

明日、明後日は天気は回復すると予報されているがさてどうなることか・・・

吉田拓郎/ある雨の情景

|

行列の出来る店

息子が名古屋へ行って帰ってくるとまだ並んでたって笑う。

ドーナツ店に10時間の列 JR名古屋高島屋で - 47NEWS(よんななニュース)

最も効果的な広告を発見

名古屋 ドーナツ 行列

並んでいる人ごめんなさい、僕も笑います。
マスメディアは騒ぎを煽るのが好きなのか、企業とタイアップしているのか!(してないよな、スポンサーでもない会社の話題を取り上げてスポンサーは何を思うとふと思った)それこそ並ばないほうがおかしいとでも言わんばかりに特に開店前後はこぞって取り上げる。

気になった事がありまず営業時間を調べてみた。
営業時間10時~20時だった。

18時に2時間待ち表示の場合、18時以降は並んでも無駄?
18時に2時間待ち表示の場合、18時には本日の販売は終了しました表示に変わる?

そもそも何時間待ちって何か根拠があって表示しているんだろうか?
そう思って調べたら法則がるんだ!

Yahoo!辞書 - リトルの公式

成程とは思うけど「行列の最後尾です」「何時間待ちです」って看板持っている人・看板出す側の人はこのようにちゃんと計算しているんだろうか?

例えばファミレス系とかだと待たねばならぬ時に名前と人数を書いて待つのだがその際に「どれくらい掛かりますか?」って待ち時間を尋ねた場合に暗算でもしているのか、待ち人数を見て時に店内を見渡して「何分(位)待ちです」みたいに答えるけどどうみてもその暗算しているような表情にはリトルの公式とは関係なさ気な経験と感だけという感じがする。
その経験と感に裏打ちされたであろう待ち時間が正確だったかどうか検証したことなどないのだが・・・

並んで待ったりすることは相当好きなこと以外ない
流行モノに飛びついて並ぶなんて経験は無いに等しい
人が並んでいるととにかく並んでみるなんて事は絶対にしない
といいながらも子供が小さい頃にねずみ島で並んだこととかあるにはあったっけ・・・

計算するのは大変なのです。

|

桜が見事に散って

午前中に出かけた得意先の工場の前は地面が見事に落ちた桜の花びらでピンク色になっていました。

122_3 不注意からデジカメの液晶を割ってしまい今は修理に出し手元になく、更に携帯を充電器に 繋いだまま出かけたため写真が撮れなかったのが残念でなりません(まさか直るとは思わなかった)。
かといって用事も無いのに再度出向き工場の敷地地内に入るような勇気もありません。

お隣の恵那市山岡町や三郷町では枝垂桜がライトアップされ幻想的な雰囲気を醸し出していると写真つきで中日新聞東濃版に紹介されていました。

こちらはかなり散ってしまったと思いますが「さくらさくらのさんぽみち」がアップしてありました。

|

町内の催し物のご案内

Image003_3 Image004
当店は羽広区の端で軒をつなれる
南隣のKさん宅からは須の宮区になります。
その須の宮区の松原さんご夫婦の
「夫婦展」が稲津町コミュニティで
今日から25日(日)迄開催されています。

|

モニターに当選した

Image10212_2 応募者の中から6名当選って事なので当たるはず無いだろうと思いながらも「買わなきゃ宝くじは当たらない」的気分でネットの製品モニターに応募してみたら当選しました!
昨日当選通知のメールがあり先程、現物が手元に届きました。

プリンストンテクノロジー社の「PTM-ICN」という商品で携帯電話のBluetooth®機能を利用し、着信をバイブレーションで知らせるブレスレット型バイブレーターです。

Image1019 携帯電話はいうまでもなく現代生活に欠かせないものになっていますが公共の場所は勿論僕の場合、得意先にお邪魔している時等、マナーモードにしていることが多くそういう場所を離れた際にマナーモード解除を忘れお客様や友人知人からの電話やメールの着信を逃してしまう事があります。マナーモードでなくても他の事に気をとられついつい着信を逃していることがあります。家のように家族だけで自営業を営むもにとっては大きなチャンスロスでもあります。

そんな僕にこのプリンストンテクノロジー社の「PTM-ICN」という商品は強い味方になってくれそうです!

早速、使ってみようと思います。

|

穏やかに晴れた日

久々に穏やかな天気の一日
Page_2
桜も少し散り始めました

|

桜の色いまひとつ

咲こうとした頃(って桜に聞いたわけではないですが)に寒の戻りがあり、その後は冷たい雨や風にさらされ咲きあぐねていた感の桜がいよいよ満開を迎えよとしている感じです。

しかし、ながら例年に比べ桜の色が冴えないというのかピンクっぽさや艶やかさがなく、輝きの無い白さで、生気の欠ける感じに見えます。

P1070181 P1070182 P1070186

先週末あたり白い腹を見せながら川から上昇飛来?するツバメを目にし、春本番間近と思いましたがこれも桜同様、寒さのせいか何処へ行ってしまったのかと思っていましたが、風が冷たい中、白い腹をみせ急上昇してくるツバメをおよそ一週間ぶりに見ました。

|

ファイト!

船出の時です
長男から三年の月日が流れ今度は次男が家をでます

先駆けて昨日送った荷物

01 02

予定を書き込んだカレンダー
この先未来に向かって沢山の予定は自分で書き込んでゆくことでしょう

今日は昼前に春休みで帰省中の長男と3人でお墓参りに行って来ました
晴れてくれてよかった

次男が一番長く手を合せていました

|

風がとても強い日

一晩中風雨が激しく午前中に雨は上がったものの強い風が吹いた日でした。

南関東方面では交通網に支障が出たり飛んできた看板で怪我人が出たりと当地区よりも相当強い風が吹いたようです。

昼に見たテレビニュースでは歩行者が前傾姿勢で風に向かって風に飛ばされないように歩いている姿が映し出されていました。当事者には失礼ですが観ていてまるでパントマイムみたいだなと感じました。

朝晩で13Km前後歩いていましたが去年末の降雪以降、歩道凍結で暫く休んでそのまま朝のウォーキングを辞めました。朝起きるのは大丈夫ですが寝起きに寒い中をいきなり歩き出すのも健康によくないだろうと・・・

夜のウォーキングは雨が降らない限り継続中、年明けからコースを数回変更し先々週末辺りから変更したコースをネットで計測したら9.6Kmと出ました。

このところ風が強くて今日のニュースほどではないにしろ冷たい向かい風は負荷になります。国道沿いの歩道を歩いていると追い抜いてく大型トラックの風圧は追い風で一瞬、楽になります。そんな時思うのです・・・coldsweats01

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »