« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

寿命

生き物ではなく機械にもそれはあるのだけれど
どちらも手入れを怠らなければやがて訪れるにせよその時を先に延ばすことも・・・
ましてや機械であれば手入れする人間が息絶えてもずっとその役目を続ける事は珍しい話ではない。

前から不具合がありそうな感じはしてたのだけれど・・・
昨日の午前中にいつもに増して大きな音を立てているなと思って近寄ったら少し異臭も感じられたのだがいつものように時がたてば平常運転になるだろうと思っていた冷凍のリーチイン。昨夜になって中のものの一部が融けだしている事に気づきその他の商品をアイスクリームのストッカーや他の冷凍庫へ移したのだが
もしかしたらと淡い期待を胸にペットボトルに水を入れて一晩
朝になってもやっぱり水のままだった。

機械は先立った・・・その代わりを導入する先立つものがない。後悔先に立たず手入れは怠らないように・・・

|

新型インフルエンザ

新型インフルエンザが猛威をふるっている。
これから更に感染が広がると報じられています。
我子の通う高校も夏休み早々に感染者が出て学級閉鎖から学年閉鎖へ
予定されていた補習授業も中止になりました。
高校野球参加高校での集団感染が伝えられる中
今週から再開した息子の高校の新型インフルエンザ事情はいかにと聞いてみたところ
一年生の一部クラスで感染者があるらしい。
そして教室にはクーラーが装備されているけど密閉した空間での感染を防ぐため?
窓を開けクーラーは動作させていないという事で「暑くて暑くて」と言っていました。
今日、親族を見舞いに病院へ行きましたが、一緒に行った叔母が準備して来たからと
病院に入る前にマスクをして入りました。
病院内は見た感じ6:4の割でマスク着用者が多かったです。
まずは日常のうがい、手洗いの励行を徹底せねばです・・・

|

昨日より30分早く

家を出て今朝も歩いた。
今朝はうす雲に覆われていた関係もあり家を出る前、窓からの陽射しは弱く表は暗いのかと思った。表へ出たらそうでもなかったけれど、30分の違いは大きい。
40分程歩いたところで反対側から坂をランニングしながら下ってくるオッサンが視野に
僕は出来るだけ歩道の右側によった。左側は車道だから交通量は少ないけどランニングオジサンの安全確保にと・・・

そのランニングオジサンすれ違う10m程手前で目があって驚いた!
先日、飲み会の後、深夜二人で歩いて帰った同級生のR君だった。
彼が朝走っていること、同級生のD君もランニングしていて時々すれ違う話は聞いていたのだが、30分時間をずらした事により出会ったんだろうか・・・

出会った場所と彼の自宅等々から勝手に想像すると、多分彼は僕が歩いているコースを逆周りしており、時間的には5時半頃家を出たんだろうなと思った。

「おはよぉ~!」「おはよっ!」「あれ、朝も?」「昨日から、朝も晩も」走りながら歩きながらすれ違い様に声を掛け合った。

彼もブランド志向か!僕と同じユニクロブランドのシャツcoldsweats01・・・同級生だけにわが身も他人にはあんな風に映っているのかなと思った朝だった。shock

普段、車で行き過ぎればタダの草を携帯で写して見た。
Image798 Image799
子鴨(だと思う)が僕に気づいて遠のいて行った。親鳥は見えなかった。

P1050706 P1050705

近くに飼われている鳩と思われる一群が飛んでいた。写るかどうか空に向けてシャッターを切ってみた。
P1050710
飛ぶ方角、体の向き等により空や雲に同化して消えたり急に大きな集団に見えたりしていた。

|

いつもは見えないもの

今日は朝も歩いてみた。
いつもは夜に80分程歩いているんだけど
今朝はそのコースの逆周りで一部コースをショートカットして60分

夜は月や星、飛行機の灯り、蛍の光などが楽しめる(た)のだが対向して来る車の心無いハイビームが眩しかったりする

出かける前に夜には出会えない花や風景等々に気づくかもと一応カメラも持って出かけた。
P1050698
夜もいつものように歩いた。昨日、一昨日は空の低い位置に大きく三日月が綺麗に見えたが今夜は曇り空で楽しむことはできなかった。

|

畑のトンボは

すっかり秋めいてきました(・・・って毎日書いてないか?)。
少し前ならクーラーや扇風機のタイマーが切れ暫くして暑さで目覚めるというパターンだったのが涼しさ寒さで目覚め網戸にしてた窓をしめるのに目覚めるパターンに変わりました。

今日の午後は夕方の配達まで空いた時間に畑へ行って来ました。

P1050653 P1050654

P1050650 P1050651
草を刈った後、耕運機でおこしました。

P1050685 P1050688_2 P1050689 P1050690
汗まみれ泥まみれ、お茶で給水しながらのパターンは変わりなかったけど
風が心地よく吹き渡り汗の量も少ない爽やかな午後でした。

P1050662

シオカラトンボが籠の取っ手に止まっていました。

|

懐かしかった

勤め人だった頃、今から13~4年前かな
その会社は受発注業務を総てオンライン化へ移行する時期でそれまで提出書類等は手書きだったものをワープロでというトップダウンでオアシスが事務所に営業所に導入された。

あの人は仕事が出来ないと陰口言われている人でもデスクにワープロ置いてキーを叩いていれば凄い人だと思われたりした・・・そんな失笑話があった時代だった。
でも、ワープロですよ、ワープロ・・・そこそこの機能があったにせよね。
肩書きを守らねばみたいに朝から晩までワープロ独占しているおじさん達を尻目に僕たちはPCを駆使し始めた。
ワード、エクセルあたりが出来たら羨望の眼差しだった。でも、例えばエクセルを使い始めた頃など表組が早くできる~罫線引きが楽程度でこれまた失笑ものだ。自己流だったから・・・

Image794 友達の会社の事務員さんが病欠で取引先に出す書類を至急仕上げねばならないのだが「何とかならないか」と電話が入った。
暫くして友達が手直しする部分に筆を入れた下書きとフロッピーを持って来た。

中身はエクセルファイルだった。数行の挿入と数値その他の修正等々3ファイル10ページ程の事で計算式とか修正しお役に立てたのでは(と思う)。

そう言えば最近はPOPやチラシの作成等でたまに使う程度だなぁと昔を思い出して懐かしかった。

|

金柑に実が付き

101 102 103
白い花が咲いていたのはいつだったか
そして青々とした実がいくつもついたなと思っていたら
こまめに見てないとやられてしまう
今年三月にはヒヨドリに実を食べられ
104_2 105_2
今朝は毛虫がつき葉を食べられていました。

|

夏バテ?

毎日仕事帰りに立ち寄って下さるTさん。
店を出て暫くしてから戻ってみえ応対に出た妻が「Tさんが僕を呼んでくれと言っている」と呼びに来た。

駐車場で車が「バッテリー上がりでエンジンが掛からなくなった。ブースターを持っていないか?有れば繋いで欲しい」という事だった。

Image786
2~3ヶ月前にバッテリー上がりを起こし随分と昔のブースターは取っ手のラバー部分の8割程が取れてしまっていたのでその時に新調して一度使っただけのブースターがあったからそれで繋いだら直ぐに掛かった。

夏場はエアコン等の使用頻度が高いから起こりやすいのかもしれない。
14~5年前のお盆休み、名神高速の大渋にはまりエアコンをつけてフォグランプも灯けっ放しだった翌朝はセルモーター自体ウンともスンともいわない経験をした。
渋滞中の放電分を渋滞解消後の走行距離では充電が間に合わなかったという事か?

今年は梅雨のままのような夏で夏らしい暑さはなく寝苦しい夜は少なかったかもしれないけど人間も夏バテしないようにしなければ・・・

|

遅くなり早くなる

夏至を過ぎると日の出は遅くなり日の入りは日一日と速くなる。
「一日一分、日の出が遅くなる」とお客さんが言ってました。
「畳の目、ひとつ分日の入りが早くなる」とも聞きましたが検索してみると
その逆の「冬至を過ぎると一日に畳の目ひとつずつ日脚が伸びる」というのにヒットしました。
ともかく確実に日は短くなって来ています。
夜のウォーキングを始めた12月半ばは確か18時を過ぎたら暗かった。今の19時前より夏至の頃の19時半の方が十分に明るかった気がします。
あくまで感覚ですが一時間くらい夕方~夜の明るさ暗さがずれているような気がします。
調べてみたら「2009年の夏至:2009年6月21日(時刻:14:45 太陽黄経:90度)」二ヶ月前でした。

|

喜び勇んで電話に出てみれば

かかって来なきゃ来ないで文句も言いたくなるようなならないような
この不景気の中、数ある売場の中から当店を選んでご注文下さるお客様、感謝!
喜び勇んで電話に出てみれば・・・衆議院選挙立候補者の事務所からの電話でした。
暫くはこんな事が続き、普段音沙汰のない知り合いからも連絡が来たり
どうぞ、今のそのお気持ちを8/30以降もお忘れ無きようにと思います。

|

お盆が過ぎれば・・・

お盆休みが終わると秋だなんて言われますけど
今朝、その通りだと思わすかのよに赤とんぼが
群れて飛んでいました。
今日はあちこちでそんな光景に出会いました。
でもでも、それなり残暑は続くことでしょう。

|

朝に歩いてみた

昨夜、お盆休みで帰省している友人達6名と飲みに出かけた。
6名ってことで各家の玄関先を廻って会場まで
駐車場に車を預け2次会場まで夜道を20分程ふらふら歩き
そこで散会4名はタクシーで山岳隊に所属しているR君と歩いて帰ろうと
深夜の道を30分弱歩いて帰った。

今朝、いつもは夜歩く道を車をとりに途中まで同じ道を歩いた。
普段なら通勤の車も多いだろう。実際僕もこの時間帯は仕事の車で走っている。

途中、歩道を歩く僕にクラクションを鳴らして追い越して行ったのはお盆休みも仕事だと言ってみえたTさんだった。

|

世間はお盆休み

お店は変わらず営業中も名目上は今日から日曜日までお休みをいただいております。
家のような消え入りそうな店はこういう時は普段に増して暇です。
宅配会員の皆様は前もってお買い上げいただいております。
でも、完全に店を閉められない助平根性がある。
見方を変えればどちらとも~家族経営のよい点、悪い点です。
普段とくらべ何かに急かされているような感じがなくて気持ちに余裕があります。
呑気な事言ってる場合ではないけど焦ってみてよくなるのなら焦りまくりますけど
よくなるどころか現状維持どころか悪さ加減に拍車がかかるだけです。
GWの時も感じましたが休日高速道路ETC割引1000円のせいでしょう、県道66号も昨日一瞬だけ信号待ちの列が延びた時間帯がありましたが閑散としてます。
県道・国道沿いのお店は大打撃でしょうね。

|

ムシムシ蒸し暑い

またまた梅雨の真っ只中に放り込まれたような感じです。
お盆休みで普段は夕方から夜、仕事から帰宅された時間帯にお邪魔する得意先も早い時間に・・・
事務系の仕事をしてみえる奥さん「普段、職場はエアコンが入っているからいいけど、暑くてたまらんわ~」って言って見えました。

僕も運転中はズボンを膝上までたくし上げてます。
出来れば素足に雪駄なんてスタイルで行きたいくらいです。
僕の生活環境では配達中の車中が一番です。

そういえば東海テレビの名アナウンサーがテレビに映る部分、上半身はサマースーツで映らない下はサンダルに半ズボンでニュースを読んでいたという話を聞いた事があります。

|

晴れ女・晴れ男

今朝の地震には驚きました。
昨夜は台風が来るようだけど大丈夫かななんて思っていたのに・・・

その台風は当地区にはなんら影響もなく雨もたいして降らなかったようでした。
朝窓を開けると青空もみえ、うす雲は朝焼けに染まっていました。
その数分後に地震が・・・静岡で大きな揺れがと速報されて少し間を置いて揺れた気がします。東海大地震かと思いましたがそこまでには至らず今を迎えています。
145 012
昨日、配達に伺ったお宅の奥さんが「私は晴れ女で出かける時に雨に降られたことは無いんだけど、台風が来ているみたいで、明日から出かけるんだけど、初めて降られるみたい。私は晴れ女、降られた事なんてないのに」って言われていました。
社交辞令というか当り障りなく「いや、明日の朝になったら晴れているかも知れませんよ」って答えたけどまさかこんな天気になろうとは
恐るべし晴れ女!って感じです。昭和天皇やタレントさんはじめそういう晴れ男、晴れ女がいるそうですね。
あなたはどちらですか?僕はどちらかといえば晴れ男かな

|

台風がやって来る

曇り空から時々雨が降る
蒸し暑い一日
Image758 Image759
仕事中携帯で道端の花

|

頑張れる

昨日も暑かったけど昨日は一日曇り空で蒸し暑い日でした。
今日は・・・朝から陽が照りつけて暑さ最高潮!
今年に限って言えば今日はこの夏、これ迄で一番暑かった!そんな気がします。
079
今夜は第二土曜日、毎月同級生との飲み会です。
明日も朝から友達と出かける予定がある。
暑いけど後に控える楽しみがあれば頑張れる!
そんな感じです。

暑いわけです、夏の甲子園が今日から始まりました。
何度と無く聞いて来たけどきっとアナウンサーは「甲子園に夏がやって来ました!」と言ったんでしょうね。

|

8月は食品衛生月間です!

今年も多治見食品衛生協会瑞浪支部で

食中毒予防の呼びかけのビラとウエットティッシュの配布を

瑞浪駅前で午前中に・・・実施しました。

調べないで書いてますけど

多分、間違いなく去年も同じ時期に書いていると思います。

朝から蒸し暑く配布後には雨が降ったりと曇り空の蒸し暑い日でした。

今日から瑞浪駅前を中心に「美濃源氏七夕まつり」が

日曜日にかけて開催されます。

今年は第50回でいつもに増して盛り沢山のプログラムが組まれているようです。

午後には若者の行列を見かけました

きっと全国から集まってくるバサラチームの面々だろうなと思いました。

昔は紙だった七夕飾りも近年はビニール製になっているようです。

あの紙テープを引っ張って取るのが好きでした。

関係者には迷惑な話だったことでしょう。

天候の回復を願います。

0cats_4  Cats_3

 

|

田舎者ですけど

蝉の抜け殻を得意先階段で発見
腹を上にして転がっていたのをひっくり返してみたら背中に切れ目が
Image734 Image735
この殻を脱ぎ捨て飛び立ったのだろうその姿は・・・
わかりますね、セミ・ヌード

先日、ある方に教えてもらいました。
脱皮して蝉になるところを子供にみせてやろうとしたが
「平坦なところではダメ」だそうで家庭内なら「カーテン」に引っ掛けてやるといいらしいと身振り手振りで説明してくださったのですが・・・
ようは脱皮するのに引力が必要らしい。後ろへ倒れるような形で背中から脱皮するのだそうだ。その力も脱皮には必要で平坦なところでは背中が天に向いているから脱皮できないのだそうだ。
田舎者ですけどそういう事知りませんでした。

|

交通事故

 

Image736_3 夕方、配達途中交通渋滞
学園台からR19に合流する手前でR19の渋滞を通り過ぎた救急車がバックしてきて給食センター方面へ迂回して行った時点で大体予想はついた。
案の定、次ぎの交叉点で派手に事故ってた。赤に信号が変わり先頭で停止した。

ここは毎晩僕が歩いているコースの途上5/14(約7km中2.5km)地点に当たる。どういう経緯でこういう結果を招いたのか黒い車の向こう信号の支柱との間に軽乗用車が助手席(左)側を地面に横倒しになっていた。
Image737_2時間的に言うと僕は普段この一時間半後にここを歩いて通るのだ・・・自分 が歩いている時にこんな事故が起きたら巻き込まれてどうなっていることやら~考えただけでぞっとする。

この現場を通り過ぎて得意先へ配達を済ませた帰り、最初現場を通過してから15~20分後救急車が2台停まっていて警察の事故処理班?の車や警察が駆けつけ交通整理他事故処理を行っていた。

そしていつものように歩いてみたら事故現場手前に事故処理中の電光表示の警察車両、 その手前から渋滞、現場にはレッカーが来て事故車の撤去作業を始めていた。
Image740_2 Image742
つい最近知ったのだが先月に弟の嫁さんが5台が絡む多重追突事故の中間にいたりとか自分が気をつけていても降りかかってくる災難もあるわけで・・・

全ての事においていつ自分が被害者になったり逆に加害者になるのか解らない。実にありきたりではあるが安全運転に努めたいものだ。

|

HPリニューアル中

7/30よりリニューアル中。

各所工事中です。

井筒ワインのご予約承り中

※9/9締め切り


長野県塩尻市桔梗ヶ原一帯で収穫の葡萄を醸造、瓶詰めする国産ぶどう100%のワインです。
酸化防止剤などの合成添加物を一切使用しないありのままの自然な味わいが特徴です。
充実の8銘柄、すべて予約醸造品です。
2009/09/09迄、ご予約承り中
2009_2
1_2

コンコード[赤 甘口] 720ml・・・・1,246円
コンコード[赤 中口] 720ml・・・・1,246円
ナイアガラ[白 甘口] 720ml・・・・1,246円
ナイアガラ[白 辛口] 720ml・・・・1,246円
コンコード[ロ ゼ] 720ml・・・・1,341円
ケルナー[白] 720ml・・・・1,341円
にごり生 コンコード [赤 甘口] 720ml・・・・1,761円
にごり生 ナイヤガラ [白 甘口] 720ml・・・・1,761円

マスカットベリーA[赤] 720ml・・・・1,341円
メルロー[赤] 720ml・・・・1,551円

※コンコード、ナイアガラ、ケルナー、にいごり生は11月より、
マスカットベリーA、メルローは12月よりメーカー出荷予定

|

束の間の晴れ間・・・かと

Image735 今日は爽やかな朝だった。
汗っかきの僕、少し動けば汗が噴出すのに今朝はそれがなかった。
このところ朝から車はエアコンをつけていたが今朝は窓を開けて走った。

朝の天気予報では今日はいい天気だが明日以降は曇り、暫くぐずついた日が続くと言っていた。
この束の間の晴れ間を有意義にと午前中問屋から戻った後は久々にスクーターで走り11時前に仕事がひと段落。
Image7411 Image744
自賠責保険が明日の午前12時迄、3年分を払い込みナンバープレートに平成24年8月迄のステッカーを貼る。

車に草刈機と燃料を積んで畑の畦の草刈を12時過ぎまで・・・しっかり汗をかいてシャワーを浴びた。
草を刈りながら畑で数匹のシオカラトンボと一匹のオニヤンマをみた。



Image737

Image739

夕方は綺麗な夕日が夜は月がぽっかり浮かんで見えた。

今日は梅雨明けが発表され、朝の予報と違って明日も晴れて気温は35℃予想
南の海上には熱帯低気圧があるらしい。
熱中症等々、夏特有の暑さから来る体の変調対策も必要だ。

|

今日も雨
大雨洪水警報が出たり解除されたりの一日

そういえば子供の頃、屋号入りの番傘があった。

もう捨ててしまったんだろうな

子供にはちょっと重かったけど・・・

同じ区内の同級生の家は「カサヤ(傘屋)」って呼ばれていて

番傘を作っていた。

|

マタタビ

今年初めて気が付いた。
山に道端に自生している。
遠目から白い花が咲いているのだと思っていたのだが近寄ってみたら葉の色が白くなっている。全部の葉ではなく一部の葉が白くなっているのだ。
なんという木なんだろうって思っていた。

Image737 今日、お伺いした得意先に葉が白い木が鉢植えされているのに気が付いた。
お客さんに聞いたけど「なんだろ?知らない」って言われた。
「歯が白いのは女優の命」だったっけ、それじゃない「葉が白い」で検索してみたら
マタタビ」がヒットした。

僕が以前から気になって見ていたのは「マタタビ」のようだ。
「マタタビ」ってのは昔から聞いた事はあるのだが、今年初めて気づいた場所も子供の頃からいつも通っていたところなのだから毎年葉っぱは白くなっていたはずなのに去年まで気づかなかった。不思議なもんだなと思う。

さて、今日写してきた画像と「マタタビ」は葉が白くなっている共通点はあるが、葉も花も別物だ。この木はいったい何なんだろう

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »