« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

花の名は

昨日アップした花の名は「ホタルブクロ」らしい。
今日午前中にお邪魔した得意先の玄関脇に置かれた植木鉢に同じ花が咲いていていて名札がついていました。
むらさき色の花もあるようです。

帰り際、そのお得意先の庭から道路側に枝がある木に紅白の花が咲いていました。
単車に跨ったまま携帯で写真を撮っていたらご主人が「よかったら切って持っていってよ」とヘルメット越しだったのと単車のエンジン音でその声に気づく迄、数度声かけをして下さっていたようです。

Image588 Image589 Image591

「ありがとうございます」と頭を下げ帰って来ました。
単車だったこともあるけどそこに自然にあるのが綺麗だと思います。

|

束の間の晴れかな

天気予報によれば夕方から雨らしい
この時間(08:18)、2~3日?ぶりに爽やかに晴れ上がっている。

雨が降ってくれないと水遣りが大変だという人
雨が降ると厄介者の草がまた元気に伸びる、それを思っただけでうんざりだ
同じ田畑を耕している人も同じ自然現象に対してそれぞれ違った意見があって面白い。

Image589_3 雨・自然現象といえば、雨が降れば川の水量は増えるものだったが、ダムが出来て以来様変わりして貯水量の調整の加減で雨が降っていないのに川幅一杯にとうとう流れていたり雨降りにも係わらず両岸が見えていたりする。

年中花が絶えない得意先の庭で撮影したこの花は何というのだろう(調べていない)
「奥さんの家の庭、毎週おじゃましますけど年中色とりどりの何かしら花が咲いていていますね」と言ったら
「花も木も手入れが大変、木はどれもこれも落葉樹で掃除だけでもうんざり」って笑ってみえた。

|

自然の営み

ワンッカプのケースに何か・・・
052401 052402
052404 052405
蜂がせっせと巣作りをしていました

|

出先にて、紅の・・・

Image568_5 Image570_4 Image575_4

季節に関係なく年中紅いmaple

この季節ならでは餌を待つ雛、頭は紅chick

大きくなるにはもう少し、枝葉の間に紅い点々・・・近寄ればサクランボnote

携帯カメラ構える僕は紅の豚pig

|

「め詐欺」じゃない

09051901 「振込」みの案内が届きました。定額給付金が昨日振込まれたようです。
画像は案内のはがきにあった市長名のメッセージです。

配達でお伺いしたお得意先のうち3軒でもこの通知はがきの話題が出ました。
「ありがたいけど一時の事」「くれるものは貰うけど・・・」「囁かれる数年後の消費税アップが怖い」「政治家がくれてやるぞよって感じ」「元々は我々の税金なんだ」等々・・・

さてさてこの給付金、景気刺激策になるのだろうか
我家の使い道はどうしたものか

|

食品衛生責任者再講習会

社団法人日本食品衛生協会 岐阜県支部多治見支所の食品衛生指導員としてお手伝いを051801 しています。

本日は平成21年度の食品衛生責任者再講習会と健康診断(検便)及び水質検査の日でした。

受付で来場者を待ちながら会場のコミュニティーにはツバメが元気に飛来。見上げると休憩していました・・・ツバメの検便は受け付けていません(笑)

051802_2 051803 051804

テキストやパワーポイントを使った講義を13時~15時半までの受講

051805 051806 051807 051808
配布された21年度の講習受講済と健康診断済のスッテカーを店の入口に貼りました。

そう言えば東濃保健所の方が言って見えました。新型インフルエンザについての問い合わせ対応で大変だと・・・対策で24時間交代制で詰めているそうです。

|

昔はこれが普通だった

今朝9時頃の小里川

051401

051402

白濁した川の水

僕が子供だった頃、これが普通の小里川の姿だった
もっと真っ白だったかな・・・
陶磁器の町、その関係の工場が川に沿ってあり
その工場から流されたもので
河原はサラサラの白い砂が堆積していた
この川の白さと町の経済は正比例していた

小里川はここから3Km程先で土岐川と合流する
白濁した水が川本来の水に交じりあう合流地点では一層白さが目立って見えた
川は更に下流へ進み庄内川となって太平洋に流れ着く

いつからか環境問題が叫ばれるようになり、その対策が計られ
同時に海外との競争もあり工場の数は減り川の水は澄み
魚も棲むようになった

しかし、もう滅多にないのだが・・・でも、時々雨の日とか○×が▲の日等に川の水が濁る
今日のようにいい天気でしかもウイークデーにこれだけ濁った水が流れるのは
ここ最近では珍しいことだ

ひょっとして小里川ダムの放水でもあってそれに便乗したのだろうか

|

地デジ難民卒業

先月の半ば、電気工事関係の仕事をしている知り合いが
当地区もそろそろって言っていた
今試験電波を流すよう準備が進んでいると

そう言えば最近配達で走っていると、それがそうなのかどうなのか知らないが
山間、谷間、峠道近辺でアンテナ設置のをしているような工事現場に出くわすなぁと思い、夕方、携帯で試してみたら・・・映りました!
P1050016_2 P1050020
東海、NHK教育、NHK総合、中京、CBC、メ~テレ以上が中津川エリア設定(ぎふちゃんは岐阜エリア設定)で

地デジ対応テレビはまだ暫く購入予定はないけれどなんだか世の中の動きにこのド田舎も追いついたようでなんとなく嬉しく思いました

そんなにテレビを観る訳ではないんですけどね
これは試験電波なのか、本放送なのか・・・

|

長い雨の後に

草は元気に伸びまくる

5/5未明からしっかり降り続いた雨
昨日5/8午前中に・・・上がり
今日は暑い一日だったImage551

Image550 GWの関係で仕事のパターンが通常に戻るのは来週から
今日は午前中に・・・切がいいところで仕事を止めて
昼迄の1時間ほど元田圃(今の用途は畑)のあぜ草を
草刈機で刈った

桜の時期が終わりこれから秋まで
これでもかって感じで見る見る目に見えて草は伸びてくる
いつもいつも言っていることだけど
草が全て食用だったり燃料に使えたら
どれだけ豊かな暮らしができるのだろうか

|

子供に帰った日

GW終盤は生憎の雨
各行楽地や帰省先からのUターンラッシュ、空港ではインフルエンザの検疫のニュースが伝えられています。

050401 僕のGWは小中学校の同級生男女15名でのバーベキューでした。
去年もGWに同じ会の男達で出かけた「大正村コテージこもれび

今年は正月の同窓会の盛り上がりが持続したまま、この会の3月とそして今回5月に元女の子達も加わって・・・身軽に出かけられる年頃になって来たと言う事でそれは喜ばしい事なのか見方を変えると老けちゃったねって事でもあり・・・複雑な感じがしないでもないけど

当日朝は若干曇り空、誰なんだ雨男は雨女はなんて思いながら、得意先へサーバーをセティングして集合場所のコミニティーへ行ったら僕がドベだった(※集合時間には遅れてないからね!)050403

050402 それぞれ車に相乗りし途中でT子を拾って現地入り。持ち込んだ食材・飲料・機材を降ろしてわいわいがやがやと(基本的に注文さへしておけば手ぶらで行っても楽しめます。回し者ではないですがお薦めします)

050406 050407

050404_2 天気も持ち直しビール片手に芝に寝転んだり駐車場で腹ごなしにバスケやバ050405_2 レー、バトミントンをしたり、森林の散策コースを歩いたり、ギターを弾いて70年代の唄を唄ってみたり・・・みんな子供の頃に戻って楽しみました。

考えたら集まった男女の(殆どの)子供達は自分達が一緒に過ごした年頃よりも年長になっているわけで・・・でも、こうして子供に帰って楽しめるってのは本当にいいなと思います。

若い頃、そんな話を聞くと爺(婆)臭いと思ったけどその領域の入口に差し掛かった感じ・・・でもまだまだ若い頃の想いを引きずっていたりと微妙でもあるのです。

夕方、19時前に昔の女の子達はそれぞれの場所へ戻る。飲酒しないK君がM君の8人乗りワゴンを借りて送って行きました。

そしてその後に帰る男達と共にK君も帰り、男五人がコテージに泊まったのです。
意外にも(歳のせいか)?日付が変る前に皆眠ってしまったようです。
順番、風呂に入ったのですが僕は他の人が入っている間に眠ってしまって目覚めたら05040823:40、部屋の灯りは落とされ他の四人の寝息と鼾が・・・

今度は皆で温泉へ行こう!って盛り上がっていたようで、いつになるのか楽しみです。

|

ETC搭載車高速1000円の影響か

当店の前の県道66号線はここ毎年、GWやお盆など大型連休中は渋滞(というほどでもない)が発生していたのだが、今年はその現象がみられない。

去年までは昼間は主に三郷方面(恵那・中津川)へ向かって渋滞ができ、夕方は反対方向(土岐・多治見方面)に向かって車が繋がる。

国道19号は1本道で普段も途中事故や工事などがあると適当な逃げ道がないので激しく渋滞する。かといって中央道を走るというわけにもいかない。

渋滞のリスクを避け信号も殆ど無い県道66号を使う車が多い。
実際走ってみれば国道19号より県道66号のほうがはるかに快適に走れる事がわかる。

GWは毎年だが生ビールの予約が重なりサーバーのセッティング、引取りとバタバタしている。今年は天候にも恵まれ当店なりに慌しい感じ
ニュースを見聞きしていなかったからどうなのか知らないがETC搭載車高速1000円の影響で中央道利用者が増えたのだろうか?中央道は渋滞していたのだろうか?

高速道路へ流れるということは国道や県道沿いで行楽客相手の商売をしている業者にはありがたくない話だろうなと感じた。

明日は一軒サーバーのセティングをしたら同級生男女15人でバーベーキューへ生樽&サーバー他を準備して出かける予定。
場所は去年と同じ近場、去年は日帰りだったが女性陣を除いて今年は男は泊まりで計画
なんだか楽しみな感じです!

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »