« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

月遅れの雛祭

Cats2 当地区は4/3が雛祭です
我家は男系なのであまり関係がないのですが・・・

先月、ともだちのHPでお内裏様の飾り方が話題になりました。
検索してみたところ昭和天皇の即位の礼を境に左右入れ替わった説が多く見受けられました。なるほどと思いましたが、また来年も同じ事で検索している自分が想像できます。

あった!ひな飾りの形

おひな様 男女の位置は? 京では置き方混在:京都新聞

この時期になると「からすみ」をつくります。
「からすみ」というと全国的にはこちら(カラスミ - Wikipedia)が有名で一般的のようですが
当、岐阜県東濃地方でからすみといえば米粉でつくった蒸し菓子のことをいいます。
こちら(からすみ (菓子) - Wikipedia)に説明があるように

> 岐阜県中津川市、恵那市など、東濃地方及びその周辺では、「からすみ」と言うと、
> 鯔の卵巣の加工品ではなく、米の粉を加工した和菓子を意味する。Cats_5

家で手作りする「からすみ」も地元のお年寄りからの見聞で長年の試行錯誤を繰り返し今 に至ります。
実際、地元以外にもご近所に恵那の和菓子屋さんに親戚があるかたから本場の秘伝を教わったり成型する道具も大工だった伯父に木型やら金型やら作ってもらい、現在は木型を使用しています。
それとなんと言ってもベースになる米の粉も決まった銘柄でないと上手く出来ません。
白砂糖、黒糖、よもぎ、紅粉、紫蘇をまぶしてみたり色んなバリエーションを
米の粉がダマにならないようこねるのに力を要すので一時期、餅つき機他、機械を試した事もありましたやはり上手くいかずまさに手作りに勝るものなしです。

|

白い腹を見せてツバメが

昨日は午前中で雨は上がったが寒かった
そんな中でも咲いてる花も
P1040785 P1040786
家の前の桜の蕾も膨らんで開花間近か
P1040794
今日はツバメが10羽前後、元気よくというのか素早い動きで上へ下へと飛び回っているのを見かけた

|

女の子

笑っちゃいました。
昨日は地元の同級生と月一回の飲み会
正月の同窓会の盛り上がりの勢いで女性陣も参加したいとこの三連休で帰省してる子も含め14名集まりました。
会場へ行ったところ机一列を挟んで座布団が両サイドに7枚、14名分用意されていました。
でもね・・その座布団の間隔がやけに開いているのです。
だからなんだかえらく間延びした感じで・・先に来ていたMと僕とほぼ同時刻に来たF子とOでクロスをめくってみたら机が4つつないであって座布団の間隔を詰めたら机は3つで済む・・机を外そうかとか料理を机3つ分に集めようかと話しているところへ店の人が

予約を入れたOがその顔見知りのお店の人に「なんでこんな風に?」って聞いたところ
「女の子が5人来るって聞いてたから・・・」って

「僕等男9名に同級生の女の子5名の計14名」だったのですが
お店の人は「男14名にコンパニオン5名」だと思っていたそうで

日頃のお得意様Oの振る舞いからお店の人が変に気を利かせてくれたみたいでした。

Image497_2 会はすっかり盛り上がり二次会のkaraokeカラオケボックスで日付変更線を跨ぎそれから更に・・・迎えに来てもらった人、その車に相乗りして帰る人の他に残った我々6名、タクシーはcar一台しか間に合わず足を怪我している一人と女の子と6人の中で一番家が遠い一人の計3人をタクシーへ、僕を含む残り3人は歩いて・・・帰宅したのは2時半を回っていたんじゃないかなと思いますbeer

|

彩々咲いた

風強く今朝方までの雨で黄砂は洗われ山は緑く空は蒼く彩々咲いた
P1040769








P1040776_2 P1040768_3 P1040778_4

P1040765 P1040774 P1040770
まだまだこれから色々咲きます 春は駆け足でやってきます

|

定額給付金支給は4月下旬から

今日、お得意先へパンフレットを届けに伺ったら丁度玄関先におばあさんが見えて「いつもご苦労様、今度ほら、あれ定額給付金。あれが入ったらいつもより高いお米を2袋貰うからね」って仰いました。
2_2 「瑞浪は4月下旬かららしですね」と昨日の中日新聞東濃版の記事を読んで覚えていたので即答できました。水野市長は11万円分購入したそうです。
定額給付金で16日から発売された瑞浪市プレミアム商品券を購入して使えば1割分お値打ちですね。総発行額が額面で一億一千万円なので売切れてしまう前に定額給付金支給を当てに前倒しで購入・使用するのもいいかも知れませんね。

プレミアム商品券は7/15まで使えますので「一度に2袋買わなくても二回に分けて注文して下さい。つきたての美味しいお米をお届けしますよ」とお話しておきました。

|

犯人はこいつだ(ろう)

1601_2 入口にある金柑の木1602
これは多分、長男の高校・次男の中学進学時に母が造園業のお得意様にお願いして購入したもの(だったと思う)
本当はもっと沢山実がついていたのだが、実をついばむ奴は・・・どうやらこいつではないだろうか?

1603 1604
金柑の隣に昨年暮れに老人会?で作ってきた葉牡丹が一気に花咲いた・・・のかと思ったら数日前から徐々に大きくなっていたらしい
1605 1606
今日は黄砂で山並みも翳んでいた
夕方、雨がぱらついて白っぽい雨粒が・・・雨は直ぐ上がり山並みは翳んだまま
車のフロントガラスのワイパーが当たらない部分には白い雨粒の跡が残っていた

|

十数年ぶりに登ってみた

十数年ぶりに登ってみたのは、地元も地元の「小里城址」
我々は「城山、城山」と子供の頃から呼んでいる。
入口看板が新しくなったと先週か先々週の中日新聞東濃版にも紹介されていた。
その看板には「岐阜県指定史跡 小里城山城跡登り口」と書かれていた。
001_2 002_2 003_2
今日は近場だが配達の合間の時間に登ったので県道を挟んで「登り口」看板の反対側にある「小里城跡駐車場」までスクーターで行った。

「大手門跡」へ
005_2 007 009

こんな看板を数ヶ所で見かけた。「大手門跡」から稲津を望む
010 011
小学生の頃に遠足で来た様な気がするけど、多分この「大手門跡」位までだと思う

「御殿場跡」こちらは県ではなく瑞浪市指定史跡
013 014_2 015
新旧の案内看板
018 019  020_2 021_2

022 十数年前、稲津へ戻って来たときに小学生と幼稚園児だった二人の息子を連れて登って以来の城山
二人の息子は登れるだろうかと心配したが小猿のようにほいほいと瞳を輝かせて登っていく二人にこちらおやじの方がへばっていたような記憶がある。

丘に登ってこれか暮らすこの小さな田舎町をみて子供達は何を思ったか
多分、何も思わなかったろうなと思う


023 025

山頂から稲津を見渡す。手前が小学校、右奥が中学校。僕が通った小学校は今は町のコミュニティー、中学校は老人保健施設ひざしになっている

山頂、石垣で囲われた中に祠が奉ってある。
026 027

山頂から写真を写していたら人の気配が・・・稲津町区長会長さんが奥さんと清掃ボランティアに来てみえました。奥さんから案内図を頂きました。
029 030 031

左の石碑には小里城の解説、右石碑には小里城址整備に寄付をされた方々のお名前と寄付金額が刻まれていたが随分と歴史あるもののようで風化して文字も読みにくくなっていた。

035_2 山頂にある休憩小屋には情けない落書きが・・・こちらも刻まれたり書かれて久しいものが多いようだった。
ここに書いた人たちは近年何処かの大学生が海外の史跡に名前を刻み大問題として取り上げられたニュースをみてどう思ったことだろう?

自分達がここに書いた事を思い出してそれを恥じただろうか?
自分達がここに書いた事など忘れて大学生を非難しただろうか?
033 034

036 037

山頂までの道は十数年前より整備されていた。
ボランティア他の方々の手によるものだろうとありがたく思った。

038
家からみた城山

|

今日は休みです

そろそろ三ヶ月になります。
途中効果が現れないと言ったら多くの方が三ヶ月過ぎると効果が出るよって言ってくれました。

第二土曜日は地元の同級生と月一の飲み会を
どれくらいなるのかな10年以上になるような気がするけどハッキリ判りません。

昨年末の第二土曜日は中華のお店でたっぷり食しました。これでもかって感じでM君がオーダーしてくれてそれにしっかり応えたのです。

その日帰宅して深夜入浴後ヘルスメーターに載って我が目を疑いました!
そんな直ぐに結果が現れるのか、前からの蓄積だろうってお思いでしょうが毎晩風呂上りに載っているのです・・・かなりショックでした。

中華を食べながら山岳会に所属しているR君が早朝走っていたら向こうから見覚えのある奴がと思ったらK君も走っていて驚いたと言っていました。二人ともスポーツマンです。僕は昔から持久走は苦手なので走ることは出来ないけど歩くくらいならと翌日から歩き始めました(この辺りは「歩いてみた」に書いていました)。

毎日決まったコースを歩き休みの日に都合がつけば遠出したりしてきました。明日が第二土曜日で丁度三ヶ月になります。

毎日歩く決まったコースは6.7Kmで必死に歩いて日によって変りますが1時間3~9分。走ればいいんだけど膝に負担がかかりかえって遅くなるような気がして早歩きしてます。
多分、個人差はありますが4~5Kmを一時間くらいが普通に歩く速さではないかと思います。

一時期、一時間を切りたいと必死の形相で(って自分の顔を見たわけではないですけど)歩きましたが一時間二分くらいが最高で、足を痛めたら元も子もないと一時間切りはあきらめました。

P1040609 携帯電話は電話機能とメール機能、時々インターネットの閲覧等に使っていましたが、ある時ストップウオッチ機能があることに気づきそれまでは出発時間からアバウトに時間を計っていました。自分で5箇所程チェックポイントを設けてその通過時間で今日は早いか遅いかを確認していましたが、携帯のこの機能を見つけてからは正確な計測が出来、また一時間切りへのチャレンジ精神が湧いてきました・・・けどやっぱり一時間は切れませんで1時間2~4分でした。

ところが一昨日、切りました!59分44秒、これは凄いって自分で思いました。とうとうやったぞって感じでした。同時に次からが大変だ一時間切りを当たり前にするのは無理だと思ったからです。頑張って1時間2~4分が標準なんだからと、その線を目標にしていこうと思いました。

ところが更にところがな記録が昨日出ました、59分20秒です!
最初のチェックポイントの平均通過時間が17分なのですが一昨日が16分前半、昨日が15分半ばだったのでもしかしたらと色気が出て頑張ったのは確かです。

でも、最初のチェックポイントでいい記録が出て色気づくと頑張りすぎてペースを乱し往々にしていつもより遅くなるのです・・・

今日は雨降りで歩くのは休みです。明日は第二土曜でいつもなら同級生で集まる日ですがメンバーの多くが都合が悪いのと、正月に行った同窓会の盛り上がりで我々の会に参加したいという女性陣から声がかかり今月に限り第三土曜日に変更になりました。
第三者から観ればオッサンとオバちゃんの集まりですが当事者にとっては中学生時代に戻るぎやかな時間になると思います。

しかし、明日で三ヶ月となるのに効果は一向に現れず
ヘルスメータに載って出るのはため息ばかりです・・・

|

月と土筆と

夕方、東の空にまあるい月が綺麗に昇りました。
日めくりをみたら明日が満月でした。

01001_2

とても風の強い一日でした。
母が土筆を摘んできて今夜の食卓にのぼりました。

01002

午前中、蕾が膨らみはじめ

01003

午後には咲きはじめているのをみつけました

01004 01005

今夜は「14番目の月」を

明日は「満月のフォーチュン」を

|

瑞浪市プレミアム商品券の取り扱いについて

P1040592 本日、ポスターと「瑞浪市プレミアム商品券加盟店登録証認証」が事務局より届きました。当店でも平成21年3月16日(月)よりご利用いただけます。

先程「瑞浪市プレミアム商品券」で検索してみましたが参考になる記事はまだ出ていないようなので一部お知らせします(danger注意をはらっておりますが転記ミス等があるかもしれません。詳しくは加盟店一覧が掲載される平成21年3月15日(日)新聞折込チラシをご覧頂くか、文末に記載の「瑞浪市プレミアム商品券委員会事務局」へお問い合わせ下さい)。

P1040583

【概要】
発行総額1億円、瑞浪市全域共通「プレミアム商品券」
1,000円×11枚が10,000円(一万円で1,000円お得!!)
販売期間:平成21年3月16日(月)~平成21年5月15日(金)
利用期間:平成21年3月16日(月)~平成21年7月15日(水)

【瑞浪市プレミアム商品券の内容について抜粋】
1.瑞浪市プレミアム商品券の発行総額面は1億1千万円
1.額面1,000円のプレミアム商品券11枚を1セット(1万1千円分)を1万円で販売
1.商品券は加盟店の全ての商品及びサービスに使用できる。
 但し、次に該当するものは対象外
 行政が直接運営する施設の使用料や電気・ガス・水道・公共サービス料金
 NHK受信料・切手・印紙や各種金権・商品券・ビール券・図書券・プリペイ
 ドカード・公営ギャンブル・宝くじ・株券・地金・たばこ
1.つり銭は出さないものとする。
 また、商品券により購入された商品等の返品は、受け付けないものとする。

【どこで買えるの?販売場所は】
みずなみ駅前ふれあい館
AM10:00~PM5:00 木曜午後、土、日、祝休み

大きな地図で見る

瑞浪商工会議所
AM8:30~~PM5:00 土、日、祝休み



瑞浪市内各金融機関
(十六・大垣共立・岐阜銀行・東濃信用金庫・JAとうと)
AM8:30~~PM3:00 土、日、祝休み

お問い合わせは
瑞浪市プレミアム商品券委員会事務局
〒509-6121
瑞浪市寺河戸町1146-1
みずなみ駅前ふれあい館内
電話:0572-67-2623 FAX:0572-67-2628

|

坂崎さんのご実家

どちらの坂崎さんかって・・・
こちらのブログ「KCチョートクカメラ日記」の3/8「墨田区立花の坂崎商店」に「THE ALFEE」の坂崎幸之助さんが写っている画像が・・・ご実家が酒屋さんだとは知りませんでした。

武蔵屋坂崎商店*ホーム」にある「暖簾のバナー」をクリックして「坂崎写真館」の2ページ目を見ると坂崎さんの楽屋風景やご家族との写真がありました。

ミュージシャンの実家で思い浮かんだお二人(でばがめっぽくてすみません)

小田和正さんのご実家についてはこちらのブログで

ユーミンのご実家は呉服屋さん「荒井呉服店」、こんな動画もありました。

さあ、今夜はWBC決勝戦!韓国を破ってアジア一位でアメリカへ乗り込みましょう!
WBC前監督王貞治さんの実家も坂崎さんと同じ墨田区なんですね⇒こちらのブログ参照

|

春っぽい感じ

春っぽい感じ
っぽい感じが撮れたというか撮れてたので・・・そうでもないか
0601

0602

0603

0604

0605

|

一年前

Image486 今日は夕方まで雨がしっかり降った。
雨が上がったと思ったらもう目が痒い。
昨日、鶏糞を買って畑に運んだ。
一年前はどうだったんだろうと画像アルバムを観て見た。

同じアングルで撮ってないから判りにくいが去年も今年も白菜が終わり細くネギが植わっている。

0803_2

↑2008/03/06 2009/03/05↓

0903_2

いつもブログを見て下さっている方から届いたメールに昨日(09/03/05)の中日新聞夕刊「週末ガイド」の「旅レシピ」に狛犬、茶壷、おばあちゃん市、そして大皿が取り上げられていたと紙面の画像を添付していただきました。

099

大皿は初午で紹介した稲荷神社の餅投げをする広場の画像でいうと右手側の展示館にあります。こちらも何時か紹介せねば・・・燈台元暗しってやつです。

|

ちょっと遅め

三月、今日は啓蟄
午前中にタイヤをノーマルに履き替えました。
先週か先々週でもよかったけど都合が着かずちょっと遅めの交換
02_2 03_2 04_2

05 06
ノーマルタイヤに貼っておいたタイヤの識別のガムテをスタッドレスのホイールに貼り替え、ジャッキアップ
07 08
外したタイヤにスプレーをしてエア抜きをし来シーズンまで倉庫で出番待ち
今シーズンは殆どノーマルでもよかったくらい。
スタッドレスでなきゃダメだった日は1日位だった気がします。

|

白から黒へ

三月になり気づけば川の鳥も白から黒へ
01

右を見て
02

左を見て
03

横断歩道を渡ろうよ 顔グロの松崎しげる?
彼は歌手だった おーい山田君誰だったっけ?
05

|

初午

01
朝6時半頃の稲荷神社

02 03
朝早く出店もまだ開いていない境内

 04_2 05_2
社務所でお神酒と油揚げを求め拝殿に進み
家から持ってきた狐のおきものを御祓いしていただく
御祓いを受けた後、特別祈祷の申し込みをしお札を頂きくじを引く

09
お札の入った袋の中身 

06
夕方にはこちらで餅投げがある

07 08
本殿横、中学校へ通じる道(自転車でグランドへ向かう野球クラブの子供達)
両脇にある石灯籠は毎年厄年の有志が奉納
我々は稲荷様へ通じる石段の脇に建立してあるが
その石段も数十年で一杯となり今はこちらにまで
本殿裏にある祠への参道にある数年前当店奉納の鳥居
本殿へ続く参道には店名や父の名が刻まれた大鳥居がある

10
帰宅後神棚に油揚げとお札を上げる

11 12
毎年御予算に合わせご注文頂いたオードブルをつくる
お昼頃に親戚が集まり祝杯をあげ、夕方四時からの餅投げにあわせ皆でお稲荷さんへお参りにいく
僕はその時間、ひとり店番をしている

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »