« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

今年も残りすくなくなりました

Image718 今日はカネハツ食品㈱(北部市場店)へ行ってきました。
毎年12/29はおせち料理を引き取りに行きます。
学卒後15年弱使って頂いた会社でもあります。

ご予約いただいたお客様、地元のお客様には今日から私がお届けを
市外・県外のお客様へは明日、明後日(お客様のご指定日)着でクロネコヤマトのクール宅急便でお届け手配いたしました。

毎年ご愛顧いただいているお客様、今年初めてのお客様、すべてのお客様にご満足いただける商品だと自信を持って販売しています。

セールスポイントの一部です。
この商品は製造後冷凍しご自宅着時に自然解凍状態になるせちとは違います。
この商品は到着後、お客様に盛り合わせしていただく真空や含気商品ではありません。
この商品は環境に優しい紙製重箱に詰められ、到着後、そのまま食卓に乗せてご賞味いただけます。
詳しくはhttp://www.8488.jpn.org/より「おせち料理」のページ、リンクからカネハツ食品のHPをご覧下さい。

|

とってもローカルネタ

Image716 今朝、メ~テレ(名古屋テレビ)「どですか!(http://www.nagoyatv.com/dodesuka/)」に
カブスの福留孝介が生出演!昨日「どうしたら出られるの?」ってな感じで電話があったからとか・・・司会の宮地さんの連れだで実現したんだと思う。
宮地佑紀生さんは今朝の中日スポーツ芸能面で大きく取り上げられていた。

彼は僕と誕生日が3日違いで干支が(星座も)同じで、血液型も同じなんだけどどえりゃ~活躍ぶりは東海地方の方はよくご存知ではないかと思う。

Miyachi2 当店、東海ラジオの彼の番組「聞いてみや~ち(http://www.tokairadio.co.jp/program/miyachi/)」で数年前に「支援店舗」を募集されたときにFAXで応募、支援店舗177号店の色紙を頂き額に入れて店に掲げてあります。色紙の他にキャンペーンの応募はがきも

Image715_2

さて、福留が抜けたドラゴンズ、福留に続き年が明けると主力クラスが続々とFA権取得(川上、井端、荒木・・・既に取得済みの岩瀬)荒木は不服ながら昨日サインしたけど他は越年

来季は有利にFAを行使しすべくみんな頑張ってくれる事でしょう・・・来々季はどうなることやら
監督も勇退を考えているんだろうな

はい、こんな予想?が出ていました
神部冬馬(イルカさんの長男)さんのブログ
『ヴァンフォーレサポーター神部冬馬ブログ閉鎖!?ブログ(仮)』
http://ameblo.jp/toma-vfk/entry-10062417412.html

|

リクエストにお答えして

母方の実家が丹波篠山で毎年12月の初めに丹波篠山まで出かけて新米や黒豆を仕入れに行きます。伯父が生産農家でもあるのです・・・これは12/10の日記に書いていましたね(^^ゞ

今年は傷物が多く(=良品が少なかった)店頭販売でほぼ売切れてしまいました。
毎年、楽しみにしてくださっているお客様が多いです。
この黒豆を種に栽培しても土壌他自然環境の違いからでしょう本場の黒豆には敵いません。

00 01 04

黒豆の袋に入れてある調理方法をコピーします。

-------------------------------------------------------
川北黒大豆の炊き方
材 料
・黒豆:700g(五合~七合)
・水:12カップ         ・重そう:小さじ1
・塩:大さじ1          ・さとう:500g
・しよう油……1/2カップ ・さびくぎ:17~18本

調理法
豆を水洗し、くぎはさびのついたまま洗ってガーゼに包む。
なべに12カップの水を入れて沸とうしたら重そうや、他の
調味料全部とくぎを入れて火を止め、この中に黒豆を入れて
そのまま四~五時間つけておく。
先ず、なべごと強い火にかけ沸とう寸前に火を弱め、浮いた
泡をていねいにとり、さし水1/2カップを入れて火を止める。
以上のことをもう一度くりかえし落しぶたをふせてその上か
らなべのふたをして煮込む。
汁がなべからふきこぼれない程度の弱火で、8時間から10時
間煮つめる。豆がよくふくらみ煮汁の減り方が、ひたひたよ
り少し多い目になっていたら火を止めて、そのままで一昼夜
味を含ませる。
-------------------------------------------------------

|

イブなのに・・・

Image702 画面右上カレンダー下のプチプチやってますか?
イブなのにまさかそんな人はおらんやろぉ~(ーー;)凸チッチキチィ

Bmailはコメントには素早く反応するけど新規日記投稿への反応感度はよくないようで昨夜の投稿が今朝送信されて来ました。

プチプチもBmailも(イーココロ!、Weather Reportも)御提供元より只で使わせて頂いているのそんな文句ばかり言っていてはいけないか(笑)
プチプチ確かに面白いけどやっぱり現物をプチプチするほうが楽しいです!

このプチプチ今でこそ包装資材として直ぐに入手できるけど昔は珍しかったような気がします。

ちなみに僕は今現在154個プチプチ潰しました(笑)

|

昨日は冬至でした

昨日は冬至

11月24日の「柚子と月」で書いたお客さんに頂いた柚子を浮べた柚子湯に入りました。
いい香りにつつまれてよくあったまりました。

1 12/11、15、16に「瑞浪バサラカーニバル2007」の事を書きましたが、今日の中日新聞朝刊東濃版にカーニバルに参加した中京高校生の事が大きく取り上げられていました。

今年初めての参加で来年以降どうなるのか判りませんが記事に書かれているようにとっても頑張った中京高校生にひとこと
一年生のバサラはやらされている、いやいややっている人が目立ち過ぎだった事が残念でした。見ていて若者らしく溌剌と踊ろうよって思いましたよ。

|

12月冷たい雨の日

先日、NHK名古屋ローカルニュースで「保古の湖」でワカサギ釣りが28年ぶりに復活したと伝えていた。
ワカサギ釣りといえば凍結した湖に穴を開けそこに釣り糸を垂らしてするものというイメージだがニュース画面には普通の湖が映し出され・・・桟橋が設置されそこから釣りができるということだった。

ワカサギ:「穴釣り」復活 恵那「保古の湖」で桟橋完成 /岐阜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071219-00000009-mailo-l21

「ワカサギ釣り」のイメージ検索
http://images.google.com/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=SUNA,SUNA:2006-34,SUNA:ja&q=%E3%83%AF%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%AE%E9%87%A3%E3%82%8A&um=1&sa=N&tab=wi

保古の湖のデータ
http://welcome.city.ena.gifu.jp/contents/html/0105005.html

子供の頃の冬といえば軒先に氷柱(つらら)が、小学校の分団登校時それをポキリと折ってチャンバラ遊びしながら、今思えば汚いけど舐めたりして、道端の霜柱を踏みながら、道路の水溜りに張った氷に乗ってみたり(時に割れてズックが濡れたり)
今では氷柱なんて見かけない、霜柱も道路は舗装され水溜りの氷もあまり見かけない。

「瑞浪高原」で検索すると今はゴルフ倶楽部がヒットするのだが、ここには以前、ゴルフ場の他にボーリング場とスケートリンクがあった。
「瑞浪高原国際スケートリンク」と言ったんじゃないかと記憶している。

小学生から高校時代にかけてシーズンになると通ったものだ。土曜日はオールナイト営業をしていて学校では保護者か成人の同伴がなければ未成年だけでは行っては行けないことになっていたが内緒で行ったりもした。

当店の取引先が売店を営んでみえ招待券や半額券を頂いたりしたものだ。
中学にはスケート部はなかったが中学三年の時、ここを会場に県大会があるということで急造のスケートチームが組まれ僕もスピードスケート(何メートル走か忘れた)にエントリーした。

このチームの選抜基準はリンクへよく行っている人程度だったと思う(笑)
従兄弟からハーフスピードの靴を譲り受けた小四から中三までの間に足の成長?に伴い2回程スピード靴を買って貰って前述のように優待券が入手しやすかった環境や周りにスケート場へ行く人が多かった事もあって場数を踏めばそれなりに我流だが滑れていたのだった。

娯楽が少なかった事もあるんだろうけど僕が通っていた子供の頃は観光バスが自家用車が列を成して名古屋をはじめ各方面から、それこそ押し寄せるようにやってきて大渋滞、駐車場は常に満車、土日ともなればリンクは人で溢れていた。

ボウリング場もしかり、時代の流れの中でスケート場も閉鎖され今はゴルフ倶楽部だけが残っている。

「瑞浪高原国際スケートリンク」を見られる関連サイト
http://page.freett.com/skate/skate/link/mizunami.html
http://page.freett.com/skate/skate/photo/photo3b.html

そして去年、恵那市に国内の屋外最南端に位置するリンク「岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場」がオープンした。

C1 C2 C3 C4

先日、仕事で近くを通り掛かったので出来てから初めて立ち寄って見た。
当日(平日)は駐車場に観光バスが2台、何処かの高校の授業の一環だろうかリンクを見ると同じジャージ姿にゼッケンの生徒が見えた。

「岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場」HP
http://skate.city.ena.gifu.jp/modules/summary0/

|

こまったカラス

カラスってのはどうも好きになれない。
童謡「七つの子」http://www.toshiba.co.jp/care/benri/douyou/1nana.htmの歌詞やメロディーとは程遠いイメージしかない。

先日、家の車庫へ車を出そうと入った時にトタン屋根の上で物音が・・・最初は気のせいかなと思ったのだが動きを止め息を潜めてみるとドンドン、ドスンドスンとその物音は激しくなって来た。

猫でも屋根にいるのだろうか、猫がジャンプしている?それにしても激しい音だ。
外に回って屋根を見たら・・・カラスがマヨネーズを銜えて赤い蓋を開けようとしているのか屋根に叩きつけていた。
Mayo 僕に気づいてマヨネーズを銜えたまま飛び立って2軒先の屋根に留まった。留まったと思ったらくちばしからマヨネーズを落としマヨネーズは屋根を伝い滑り落ち雨樋に引っかかった。カラスはそのまま飛び去っていった。
数時間後、帰宅したらマヨネーズは無くなっていたから、舞い戻って銜え去ったのだろうと思う。

しかし、あのマヨネーズ・・・何処から銜えて来たのだろう?6~7割方中身は入っていた。まさか冷蔵庫を開けて持ってくるわけでもなかろうし、その日はゴミの収集日でもなかった。恐るべきカラスの野生の感覚だ。

当市は今年からだったかな?ゴミの収集袋がリニューアルされて簡単に言えばゴミ処理費を含んだ価格になったのだが・・・東京都だったかな?都会をまねて?カラスは黄色いゴミ袋だと中身を見ることができず生ゴミを荒らさないとかで、当市も黄色のゴミ袋になったのだが・・・全然とは言わないけど効果なし。カラスはゴミ袋を破いている。

電柱の上などで煩く鳴くから時々、電柱を酒やビールのP箱等で叩くと逃げていく。最近は僕がそれをしようとすると先に逃げて飛んでいくことが殆どだ。

先日も電柱を叩いてやろうかと酒のP箱を手にしたら飛び去ったのだが、その後である・・・道路に物が落ちて大きな音がした。見てみると木片を落として行ったのだ。

Kaki 巣に持ちかえろうとして電柱の上で休んでいたのだろうか?
そして昨日も同じように追い払おうとし飛び去った後に、グッチャッっと言うような音がして道路を見ると画像のように柿が落ちて潰れていた。
逃げる時に掴み損ねて落としたのだろうか・・・まさか僕を狙ったわけではないと思うのだが。

|

見てはいけないものを・・・でもなかった

今日、御歳暮の配達でお昼13時過ぎに歯科医院へ行った。
患者さんの出入り口ではなく関係者用のドアをノックして「こんにちはぁ~」って言いながら扉を開いた・・・
インターフォンはあるにはあったが患者さんの出入り口と関係者出入り口の中間にあり、このインターフォンがどちら用なのか判らず、しかも扉のガラス越しに診察を待つ人や受付が見えたので関係者の方の扉をノックして開いたのだった。

開いたら・・・楽屋裏って感じで食堂兼休憩室その他いろいろ兼ねてますって感じの部屋で白衣の20代前半と思しき看護士さんが3名みえ内2名さんは歯ブラシを銜(くわ)えて見えた。
一瞬、空気が固まったけど「○×さんから御歳暮を預かって来ましたぁ!」って言って、しかし彼女らを正視するのもなんだか気の毒なような気がしたので伏せ眼がちでいたところ
荷物を受け取りに近寄って来た気配がしたので受け取りのサインを貰うため受領書を差し出しながら眼を上げると予想に反し歯ブラシを銜(くわ)えていた内のおひとりだった。

銜えたまま受領書に印鑑を捺して「ごぅぐろぅざまぁ~」って荷物を受け取って下さいました。

あぁ~なんとも爽やかな感じでした
食後の歯ブラシタイムだったようで8020運動?実践してみえたのでしょう(笑)!

|

ほぼ画像だけです

V01_2 V02_2 V03

V04  V05 V06 V07

V08 V09 V10_2 V11

いい画像撮れていませんでした。

風は冷たかったけど晴れてよかったです。

010_2 (12/17追加)今日の中日新聞岐阜広域版にも記事が載りました。

認証が必要ですがこちらにも⇒http://0bbs.jp/amima/昨日の画像投稿があります。

木曜日から国内産豚モツと蒟蒻、我家の母の畑で採れた大根を赤みそとワインで煮込んだ“どて煮”、石焼き芋他を販売しました。ビンゴはさっぱり・・・かすりもしませんでした

0101_2 011 012 013 Image687 014_2

|

明日はバサラカーニバル

1_2 明日の準備がほぼ終わりました。
今日の中日新聞朝刊の東濃版ではなく岐阜県版にも記事が掲載されていました。
4500人というと瑞浪市の人口(41,776人)の1割強に当たります(http://www.city.mizunami.gifu.jp/administration/statistics/excel/_200712.html)。

数年前、バサラカーニバル当日一面雪、積雪朝がありましたが前日の今日は一日しっかり冷え込んで、昨日までは気にもならなかったのですが、もしもと思いタイヤを冬用に履き替えました。

07121501 取引先の自動車屋さんから軽トラックを借りて機材を積み込みました。
ここに勤める知り合いが軽トラで我家へ来て積み込み家の軽乗用車で帰る予定だったのですが今日の冷え込みで自動車屋さんはタイヤ交換の依頼がひっきり無しとの事で借りに行ってきました。
軽ワゴンは明日販売予定の商品や容器で天井に届くくらい満載です。
07121502 明日、出店者は7時半集合でテント等会場設営後各店準備~販売開始という流れです。
石焼芋とどて煮、アルコール&清涼飲料水他の販売予定です。
もし、会場においでになったら覗いてください!

|

ちょっとテストです

画面右上カレンダーの下に“Bmail”っていうブログパーツを設置させていただきました(提供元さんありがとう)。

僕のPCでは現在「RSSファイルが取得できません」って表示になっています。これはFQAを読んだらセキュリティーソフトの加減でこうなるそうで、設置の際にセキュリティソフトを一旦OFFにしてみたらちゃんと表示されていました。

次回投稿より携帯にメールが配信されますって事です。疑うわけではないのですがちゃんと配信されるのか一度試してみたいし配信されても携帯の設定を直さないと、多分、迷惑フォルダへ直行って事になると思われますので・・・ちょっとテスト投稿してみます。

0101 0102_3

|

12/16はバサラカーニバル2007

0 瑞浪駅前で今週末12/15(土)前夜祭、12/16(日)バサラカーニバル2007が瑞浪駅前で催されます。
いわゆる鳴子踊り?詳しくは「バサラ瑞浪公式サイト」⇒http://red.ap.teacup.com/basara/ 
踊りの素晴らしさは言うに及ばずですが世相を反映した衣装での参観者を見るのも楽しみの一つです。
これは2005年の模様・・・
2 3 4 5 6

8 去年は他の用事と重なって出店を休みました。飲み物、焼き鳥をメインに出店。今年は焼き鳥はたぶんやりません。 7_4
新しいことに挑戦するつもりです。
JR瑞浪駅の改札を出て左方向に向かってお店を順番見て行ってください。サッポロの冷蔵機でビールやジュース、今年新に挑戦するものその他を販売しています。

|

丹波篠山 川北大黒大豆

1 昨日は丹波篠山、母の実家へ行ってきました。
先月、NHKの番組「鶴瓶の家族に乾杯」という番組でこの母の里が取り上げられていました。

番組案内で母の知っている人が映っていたので問い合わせたところ実家の長男(僕の従兄弟)のお嫁さんも家で取材インタビューを受け出るらしいという・・・母の姉から聞いた話で伝言ゲームのように話が変わってしまっていて実はこの番組ではなくオセロが司会の「しっとこ」という番組に出たのだったということも昨日判明、ビデオを見せて貰いました。

2 「鶴瓶の家族に乾杯」という番組に従兄弟の奥さんが出るらしいと友達に話た。番組オンエア中に友達から「見てるよ~」ってメールに添付されてきた画像です。

 

4_2番組を観ていて覚えている方がお見えなら判ると思いますが、冒頭に鶴瓶さんが立っていた場所(母の実家から300m程の処)がこの看板のところでした。

ちなみに番組で牛を飼っていてご主人が携帯を操る老夫婦がみえましたが、あの家は母の実家の隣で牛小屋の写真を撮ってくるつもりが忘れてしまいました。

3_2

毎年この時期に番組でも取り上げられていた“丹波の黒豆”やお米を分けてもらいに行きます。昨日は少し雨が降っていました。

一番綺麗で大粒のものが売られた後に残った二番豆(これ、十分に商品として通用、流通しているものです)です。
これを家に戻って商品としては出せない傷ものを撥ねて当店で袋詰めして販売しています。

毎年訪ねるこの時期、丹波篠山の町は正月商品の売出し“せいもん払い”の時期です
http://scic.tanba-sasayama.com/modules/bulletin1/article.php?storyid=276

5 丹波篠山の名物といえば黒豆のほかに牡丹肉(猪の肉)、山の芋、丹波栗・・・
町中にあるお店で“山の芋”を買って来ました。

6抽選では末等B賞50円が当たりました(笑)

|

忘年会シーズン

P1010832 地元の同級生と毎月一回、第二土曜日に飲み会を行っています。
一応、その会の幹事って事で、幹事と言っても会場の手配・・・要は予約をするだけなんですけど。

メンバーそれぞれ仕事の都合もあるので毎回出欠を採ります。
皆返事を忘れがちで何か良い方法はないかと思いついたのがメーリングリストを使って10日前、1週間前、4日前に案内を自動送信し欠席者のみメーリングリストに休む旨を返信してもらうようにしました。
そうすれば誰が休むかもメンバー全員が把握もできます。
そんな方法でかれこれ3~4年が過ぎました。

毎月4日前=水曜日の夜に人数確定って事でお店に予約を入れるのですが、流石に年末は忘年会と重なるので毎月行っている店も一杯で席が確保できません。

今年も案の定ダメでした。
明日はそういう時だけ予約する店での開催です。
が、仕事の都合で私欠席ですm(__)m

|

あの銀杏はすっかり・・・

P1010827_4 あの銀杏はすっかり黄色♪って時期も過ぎて真っ裸のあの銀杏です。【2007年11月20日 (火)「いちょう」も「ぎんなん」も変換すると「銀杏」】参照

夏~秋の緑と初冬の黄葉と葉の色ばかりに気をとられていたのです が・・・
この銀杏の木は一本の巨木かと思っていたら実は5本で構成?されていました。

P1010829_5 ここ2~3日一気に冷え込んできました。
今朝はさぶかったです。
大阪から見えた取引関係の営業の方が言って見えました。
「名古屋へ着いたら寒いなって思いましが、こちらはまた一段と寒いですね。大阪はこんあに寒くないです」って

でも、昔と比べたら寒さなんて知れています。
子供の頃、見かけた氷柱(つらら)なんて目にしません。
道路事情が変わったこともありますが、小学生の頃の冬の朝は霜柱を踏んだり、凍っている水溜りの上を歩いたり割ってみたり、先程見なくなったという氷柱を振り回してチャンバラの真似をしたり・・・氷柱を舐めたりしながらの登校でした。
いつからなんだろうこの辺りではもうそんなことはなくなりました。

|

ガソリン価格過去最高を更新中

冬真っ只中へ向かうというのに、原油高にともない石油製品の値上げラッシュ
庶民は値上げに音を上げている・・・って冗談言ってる場合ではないですが

ニュースで言っていました
自衛策としてセルフスタンド利用者が増えているのだが・・・
利用者が増えればトラブルも増え
ガソリン車に軽油を入れたり、僕の知り合いにも居ますが、給油後キャップをし忘れたりと

この軽油を入れてしまう理由として
1.何でも安い方がお好きな方がセルフスタンドで一番お値打ち価格のモノを給油してしまう
2.軽油の「軽」を軽自動車の「軽」と勘違いして・・・軽油を「軽」自動車専用「油」と思って給油してしまうそうで・・・嘘みたいな本当の話らしい

笑い話で済めばいいけどエンジンが壊れてしまい修理費たるやセルフスタンドで節約できるリッター何円の比でない事は火を見るより明らかとのこと

120500 120501

なんだかもうじきニュースで騒がれそうな気がする
不正製油?ガソリン、違法精製ガソリン等々・・・

これからの季節、セルフスタンドでは静電気にも十分注意したいですね

|

色んなスポット

車で走っていると色んなスポットを覚えるもので
その年によって綺麗なところ、そうでないところ?
逆ですね・・・去年まで気づかなかったところに凄く綺麗スポットがあったり

この画像は毎年綺麗なところ
紅葉のトンネルって感じ
少なくとも週に一度は通るけど週ごとに色が変わっていく
同時進行で変わるわけではなくすばらしいグラディエーションが楽しめます

P1010796 P1010797

家から近ければ徒歩や自転車で来ていろんな角度で写すこともできるんだろうけど
緩やかな坂のカーブで車から降りることもできず、いつも通りすぎるだけ
前後を確認したら珍しく車が来ていなかったので停車して運転席から写してみました

紅葉に限らず年間を通して葉の色の変化が楽しめます
殆ど紅葉も終わりつつあるなかまだ暫く色の移ろいを味わえそうです

|

冷たい雨が降っている

Siki01 12月冷たい雨が降っています。
同じ県内、山間部では雪の予報も出ています。
我が家も山間部には違いありませんが、雪はまだ先でしょう。
雪は飛騨地方でしょうね。今日の午前中、得意先の近くで写した四季桜(っていうんでしょうか?)
冷たい雨の中咲いていたのを携帯電話のカメラで写してきました。

Siki02デジカメも使い方が判らないというか取説も読まないままですが携帯に至ってはデジカメ以上に判っていません。案の定ボケています。

下の二枚は一月ほど前の雨の日にデジカメで写したお気に入りの画像です。
こういう撮り方を知って何でもかんでも接写しまくりはじめた頃の画像です。

Amima_170_2 Amima_170_6

|

若葉さんの杉玉

000112/1師走です
11/30の日めくりをめくったら12/1との間にちょうど1週間前に書いた「柚子湯」のことが書かれたものがありました。

0001_10002_2 

今日は市内にある酒蔵若葉さんが杉玉の掛け替えをされると聞いて途中立ち寄ってみました。

------------------------------------------------------------------
杉玉(すぎたま)とは、スギの葉(穂先)を集めてボール状にした造形物。0003酒林(さかばやし)とも呼ばれる。

日本酒の造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせる役割を果たす。「搾りを始めました」という意味である。 吊るされたばかりの杉玉はまだ蒼々としているが、やがて枯れて茶色がかってくる。

この色の変化がまた人々に、新酒の熟成の具合を物語る。

今日では、酒屋の看板のように受け取られがちであるが、元々は酒の神様に感謝を捧げるものであったとされる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E7%8E%89
------------------------------------------------------------------

9時頃に掛け替え作業をと聞いていたので9時10分頃、通ってみましたがまだ去年の杉球のままでした

P1000945 P1000946_2

今年6月若葉さん恒例の「小室 等 酔いどれコンサートの時に撮影」0004

まだ蔵の中で神事をしてみえるかもと他へ行く予定があったのでそちらをひと巡りして9時 半過ぎに再び若葉さん前へ行ったら伊藤社長が杉玉をデジカメで撮影中でした
伊藤社長は私よりひとつ年上、若い!

0006 0005いろいろ丁寧に説明してもらいましたがメモもしないままで・・・
三輪そうめんで有名な地区、奈良の神社で御祓いしていただいた。そこが酒の神様であると言ってみえたような・・・「三輪そうめん・奈良」ってキーワードだけが印象に残り検索してみたら
大和国一之宮三輪明神大神神社”のHPがヒットしました
http://www.oomiwa.or.jp/ 

0007 0008 0009 0010_2

この街道は中仙道が山道だったのに対して下道の街道として若葉さんの建物以外にも昔ながらの面影が所々に見受けられます 

30分以上、雑談をしてきました・・・お酒以外の話のほうが多かったかな
その間に奥さんはご近所さんと箒とちり取りを持って出かけられ帰って見えました。
落ち葉の季節です・・・地域の清掃があったのかな?

そして午後には満面笑みの社長が「にごり若葉」を届けて下さいました。

Image661Image662 0011

「“しぼり生酒”は来週お届けします」と次の得意先へと走っていかれました。

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »